本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



『新婚さんいらっしゃい!』出演の城咲仁が明かす“裏側”と、桂文枝も椅子から転げる“神回6選”
『新婚さんいらっしゃい!』初期のひとコマ ■3月いっぱいで、半世紀以上続く長寿番組『新婚さんいらっしゃい!』(テレビ朝日系)から桂文枝(78)■が、7代目アシスタントを務めた山瀬まみ(52)■とともに卒業する。「同一司会者によるトーク番組」の最長記録として2015年にギネス認定された番組からの勇退だ...
別窓で開く

“元祖天然アイドル”西村知美の超意外な現在!「賞金1000万円」の“あの資格”を取得
“激レア”な体験を実際にした「激レアさん」をスタジオに集め、その体験談を紐解いていく番組『激レアさんを連れてきた。』が、3月7日(月)に放送。今回は生田絵梨花と吉村崇(平成ノブシコブシ )をゲストに迎え、「今もなお、嘘みたいな天然エピソードを更新し続けてる人」として、“元祖天然キャラアイドル”で知ら...
別窓で開く

久慈アナの涙もさんまの計算のうち? ネットニュースを量産する素人いじりの真骨頂
 お笑い芸人の世代交代が進む中、評価が変わったのは明石家さんまさんとダウンタウンではないだろうか。天才として業界内でも恐れられる彼らが、セクハラ的な行動を槍玉に挙げられることが増えた。松ちゃんが指原莉乃さんに放った「お得意の体を使ったやり方で(運営入りすれば)」発言の大炎上が3年前。浜ちゃんが女性ゲ...
別窓で開く

明石家さんま、『新婚さんいらっしゃい』の後任MCをめぐり「オファーきても断る」と明かす
画像:時事15日に放送された「ヤングタウン土曜日」(MBSラジオ)。明石家さんまさんが出演し、「新婚さんいらっしゃい」(テレビ朝日系列)の司会を勇退する落語家の桂文枝さんの後任にオファーがあっても辞退する意向を明かにしました。「あれは三枝兄さんのものやから」、「離婚したオレが司会するのはおかしい」と...
別窓で開く

気に入らない芸人は二度と呼ばない? お笑いビッグ3の中で唯一攻め続ける明石家さんま
 テレビ界で「お笑いビッグ3」と呼ばれ、奉られたタモリ、ビートたけし、明石家さんまだが、三者三様の道を歩んでいる。 テレビ朝日系の大型スポーツスペシャル「タモリステーション〜二刀流 大谷翔平の軌跡〜」が、今月放送される。 昨年10月に34年間におよぶ同局「ミュージックステーション(Mステ)」の司会で...
別窓で開く


<前へ1次へ>