本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ニュースで見聞きした国、W杯やオリンピックの出場国、ガイドブックで目にとまった国——名前だけは知っていても「どんな国なのか?」とイメージすることは意外と難しい。『読むだけで世界地図が頭に入る本』(井田仁康・編著)は、世界地図を約30の地域に分け、地図を眺めながら世界212の国と地域を俯瞰する。各地域...
別窓で開く

新しい事に挑戦しながらもシグネチャーを感じるファラオ・サンダースの音と装い 音楽とファッションとサムシング(第15回)
文=青野賢一 イラストレーション=ソリマチアキラ? 第二次世界大戦後の政治、経済、文化に影響を与えた人物の訃報が続いた2022年。2月に英国君主として初の即位70年を迎えたエリザベス女王2世、映画監督のジャン=ジャック・べネックスとジャン=リュック・ゴダール、歌手のオリヴィア・ニュートン=ジョン。...
別窓で開く

ニュースで見聞きした国、W杯やオリンピックの出場国、ガイドブックで目にとまった国——名前だけは知っていても「どんな国なのか?」とイメージすることは意外と難しい。『読むだけで世界地図が頭に入る本』(井田仁康・編著)は、世界地図を約30の地域に分け、地図を眺めながら世界212の国と地域を俯瞰する。各地域...
別窓で開く

“空飛ぶ石頭”と「指輪物語」の関係は?『未来惑星ザルドス』濃厚解説! 超カルト映画が4K復活上映
『未来惑星ザルドス』©1974 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPOLATION■永遠のカルト映画「カルト映画」と呼ばれる映画は多々あれど、かつては深夜の劇場でひっそり、しかし熱狂的に上映されていた。しかしいまでは、そんな「幻の作品」が製品化されるだけではなく、...
別窓で開く

2023女子W杯の組み合わせが決定! なでしこジャパンもスペイン&コスタリカと同組に
FIFA女子ワールドカップオーストラリア&ニュージーランド2023の組み合わせ抽選会が22日に行われた。 第9回目の女子W杯は、史上初めて32カ国が出場。7月20日から8月20日にかけて、オーストラリアとニュージーランドの共催で行われる。これまでに29カ国の出場が決まっており、残る3チームは来年2月...
別窓で開く

新たな戦闘狂宇宙人誕生!『プレデター:ザ・プレイ』がもっと面白くなるキャラ造形&ウェポンこってり解説【後編】
『プレデター:ザ・プレイ』© 2022 20th Century Studios■VSネイティブ・アメリカン!『プレデター:ザ・プレイ』※物語の内容に一部触れています。ご注意ください。シリーズ最新作『プレデター:ザ・プレイ』では、新種のプレデターが1719年の北アメリカに現れ、コマンチ族の...
別窓で開く

スペシャルティ・バニラ専門店「Hugh Morgan」が日本橋三越本店に移転オープン、新商品も登場
Ys株式会社が展開する、日本初(※1) となるスペシャルティ・バニラブランド『Hugh Morgan(ヒュー・モルガン)』は、今年4月にオープンした大手町の第1号店を日本橋三越本店(地下1階和洋菓子売場内)へ移転、10月5日よりオープンします。...
別窓で開く

ザルツブルク、”敏腕SD”フロイント氏の残留を発表…チェルシーは新SD確保ならず
ザルツブルクは20日、同クラブのスポーツ・ディレクター(SD)を務めるクリストフ・フロイント氏の残留を発表した。 現在45歳のフロイント氏は2006年にザルツブルクのチーム・マネージャーに就任。2012年にスポーツ・コーディネーターを担当後、2015年から同クラブのSDを務めている。...
別窓で開く

チェルシー、新SD招へいに近づく…ザルツブルクのフロイント氏と個人合意か
チェルシーが新しいスポーツディレクター(SD)の招へいに近づいているようだ。18日、イギリス紙『ガーディアン』や同紙『テレグラフ』など複数メディアが伝えている。 チェルシーは今夏にロシア人のロマン・アブラモヴィッチ氏からアメリカ人のトッド・ベーリー氏ら率いるグループに経営陣が変更。...
別窓で開く

U20女子W杯開幕直前! 過去の戦績から紐解く“女子最強国”はどこだ!?
今年7月6日から7月31日にかけてイングランドで開催された欧州女子選手権2022は、イングランド女子代表が優勝して開催国としての威信を保った。決勝でドイツ女子代表を延長の末に2−1で下したイングランド女子代表は、同大会初優勝。過去にU−19欧州女子選手権での優勝はあったものの、A代表にとっては記念す...
別窓で開く



<前へ1234次へ>