本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



スペシャルティ・バニラ専門店「Hugh Morgan」が日本橋三越本店に移転オープン、新商品も登場
Ys株式会社が展開する、日本初(※1) となるスペシャルティ・バニラブランド『Hugh Morgan(ヒュー・モルガン)』は、今年4月にオープンした大手町の第1号店を日本橋三越本店(地下1階和洋菓子売場内)へ移転、10月5日よりオープンします。...
別窓で開く

子ライオンを盗むためか? 動物園の柵を越え侵入した男性、ライオンに襲われ死亡(ガーナ)
動物園で柵を越えたり、規定以上に動物に近づいたりして問題を起こす来園客が後を絶たない。このほどガーナの動物園で、ライオンが飼育されているスペースの柵を越えて侵入した男性がライオンに襲われて死亡した。地元メディア『MyJoyOnline.com』では、男性が子ライオンを盗もうとしていたのではないかと伝...
別窓で開く

恐竜絶滅の要因となった小惑星の衝突は1回ではなかった?新たなクレーターを西アフリカ沖にて発見
西アフリカ沖の地震データを研究している研究者が、恐竜が絶滅した頃に「2度目の大きな小惑星の衝突」があったことを示唆する古いクレーターを発見。恐竜絶滅の原因になった小惑星や隕石の衝突は1回だけではなかった可能性が出てきたのだ。 地質学者のユイスディーン・ニコルソン博士が、石油・ガス会社が有望な掘削場所...
別窓で開く

元伊代表&元ローマのトンマージが故郷ヴェローナの市長に当選! 政界進出を果たした世界のサッカー選手の顔ぶれは?
現役時代はローマの他、国内外のクラブを渡り歩いた元イタリア代表MFのダミアーノ・トンマージが、故郷であるヴェネト州ヴェローナの市長に選出された。 イタリアのスポーツ紙『Gazzetta dello Sport』によれば、48歳のトンマージは無所属ながら、民主党(PD)を中心とした中道左派連合の公認を...
別窓で開く

「愚かなファウル」「間違いなくレッド」アザールの無謀なタックルが物議!2か所骨折の敵DFは痛々しい“証拠写真”で抗議
 現地時間5月15日に開催されたラ・リーガ第37節で、すでに優勝を決めているレアル・マドリーは敵地でカディスと対戦。1-1のドローに終った。 物議を醸しているのは、65分から約3か月ぶりに出場したエデン・アザールのファウルだ。74分、カディスのSBカルロス・アカポがシュートを打とうとした右足に遅れて...
別窓で開く

植物性ミルクの新顔「カボチャミルク」 おいしく、栄養豊富で、サステナブル
− ニュージーランドから日本市場へ −近年、世界的に植物由来の代替食品への関心が高まり、市場が拡大しています。筆者が暮らすニュージーランドでも、市場調査会社のコルマー・ブラントンが2019年に発表した調査書「ベター・フューチャー」で、人口の3人に1人が肉の摂取量を減らしていることが示されています。...
別窓で開く

なでしこJが東京五輪で成功できなかった理由。年代別W杯優勝の実績を持つ指揮官はチームをどう導こうとしたのか?
 高倉監督は、なぜA代表では成功しなかったのか——。 地元開催の東京オリンピックで金メダルを目指す。そのなでしこジャパンの戦いはベスト8で終わった。 2018年に女子アジアカップ、アジア大会の二冠を達成。2019年の女子ワールドカップ・フランス大会ではベスト16。準優勝チームとなるオランダを試合内容...
別窓で開く

「カマモトのダブルで望みは絶たれた」メキシコ・メディアが53年前の屈辱を回想。「運命的に再戦する」【東京五輪】
 メキシコは53年の月日を経て、自国開催での屈辱を、そっくりそのままお返しする千載一遇のチャンスを掴んだ。 8月6日に銅メダルをかけ、日本とメキシコが3位決定戦で激突する。両者はグループステージでも顔を合わせており、今大会2度目の対戦となるなか、スペイン紙『Marca』のメキシコ盤では1968年のメ...
別窓で開く

「金の色もいいけど、銅もいい色をしているじゃないか」53年前の再現へ、日本がメキシコで打ち立てた金字塔【東京五輪】
 8月3日夜に行なわれた東京オリンピックの準決勝で、日本は延長戦の末にスペインに0−1で敗れ、初の決勝進出はならなかった。勝てば銀メダル以上が確定した一戦。53年前のメキシコシティー大会で獲得した銅メダルの偉業を超えることが期待されたが、その夢がはかなく消えてしまった。 それでもまだオリンピックが終...
別窓で開く


<前へ1次へ>