本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



 アフリカなどで流行した激痛を伴う感染症「ギニア虫症」が撲滅へあと一歩に迫っている。寄生虫の一つ「ギニア虫」が引き起こし、1980年代には年間350万件も発生していたが、米国の非政府組織が主導した撲滅活動で今年は8月までに6件を数えるのみ。「貧困の象徴と言える感染...
別窓で開く

新たな戦闘狂宇宙人誕生!『プレデター:ザ・プレイ』がもっと面白くなるキャラ造形&ウェポンこってり解説【後編】
『プレデター:ザ・プレイ』© 2022 20th Century Studios■VSネイティブ・アメリカン!『プレデター:ザ・プレイ』※物語の内容に一部触れています。ご注意ください。シリーズ最新作『プレデター:ザ・プレイ』では、新種のプレデターが1719年の北アメリカに現れ、コマンチ族の...
別窓で開く

安倍氏国葬“4割欠席”の大誤算…「何のため?」の声さらに高まり内閣支持率“奈落の底”へ
(こんなはずでは…(代表撮影・共同)) 当初の想定とはずいぶん違うさみしい式典になりそうだ。 27日に行われる安倍元首相の国葬は、参列者が6000人程度とされていたが、実際は最大4300人程度にとどまる見込みだ。22日に政府が発表した。■4割が欠席の不名誉 国内では国葬の案内を約6000人に発送し、...
別窓で開く

スペシャルティ・バニラ専門店「Hugh Morgan」が日本橋三越本店に移転オープン、新商品も登場
Ys株式会社が展開する、日本初(※1) となるスペシャルティ・バニラブランド『Hugh Morgan(ヒュー・モルガン)』は、今年4月にオープンした大手町の第1号店を日本橋三越本店(地下1階和洋菓子売場内)へ移転、10月5日よりオープンします。...
別窓で開く

ザルツブルク、”敏腕SD”フロイント氏の残留を発表…チェルシーは新SD確保ならず
ザルツブルクは20日、同クラブのスポーツ・ディレクター(SD)を務めるクリストフ・フロイント氏の残留を発表した。 現在45歳のフロイント氏は2006年にザルツブルクのチーム・マネージャーに就任。2012年にスポーツ・コーディネーターを担当後、2015年から同クラブのSDを務めている。...
別窓で開く

チェルシー、新SD招へいに近づく…ザルツブルクのフロイント氏と個人合意か
チェルシーが新しいスポーツディレクター(SD)の招へいに近づいているようだ。18日、イギリス紙『ガーディアン』や同紙『テレグラフ』など複数メディアが伝えている。 チェルシーは今夏にロシア人のロマン・アブラモヴィッチ氏からアメリカ人のトッド・ベーリー氏ら率いるグループに経営陣が変更。...
別窓で開く

中国がアフリカの貧困国の関税撤廃、利益を得るのは誰か—独メディア
2022年9月11日、独国際放送局ドイチェ・ヴェレの中国語版サイトは、中国がアフリカの貧困国の輸入関税を撤廃する措置を発表した意味について報じた。記事は、中国がアフリカで最も発展が遅れているとされる中央アフリカ、チャド、ジブチ、エリトリア、ギニア、モザンビーク、ルワンダ、スーダン、トーゴの9カ国に対...
別窓で開く

負傷者続出のリヴァプール、DFロバートソンも戦線離脱…復帰は代表ウィーク明けか
リヴァプールは12日、同クラブ所属のスコットランド代表DFアンドリュー・ロバートソンの負傷状況についてクラブ公式サイトで発表した。 クラブの発表によると、ロバートソンは現地時間7日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループA第1節のナポリ戦でヒザを負傷したという。負傷の程度や離脱期間等の詳細に...
別窓で開く

中盤に負傷者続出のリヴァプール…チアゴは既に練習参加、ヘンダーソン復帰は9月の代表戦後か
リヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督が、負傷離脱中の4選手について言及した。6日、クラブ公式サイトがコメントを伝えている。 現在中盤に負傷者が続出しているリヴァプール。...
別窓で開く

リヴァプール、負傷離脱中のケイタとチェンバレンをCL登録リストから外す
リヴァプールはギニア代表MFナビ・ケイタとイングランド代表MFアレックス・オックスレイド・チェンバレンをチャンピオンズリーグ(CL)の登録メンバーリストから外したようだ。4日、地元紙『リヴァプール・エコー』が伝えている。 チェンバレンは今夏にシンガポールで行われたプレシーズン中にハムストリングを負傷...
別窓で開く