本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



異常事態発生 「爆買い大国・中国」のZ世代がモノを買わなくなっている
「双11(ダブルイレブンセール、中国最大のECセール)ですか、なんも買ってないですよ」「00后(リンリンホウ)」と呼ばれる、中国の2000年代生まれのZ世代と話すと、こんな声が返ってきました。彼ら彼女らは、それ以前の世代に比べてどうも物欲がないと言われています。 中国では10歳の違いが結構大きく、日...
別窓で開く

まだまだ認知度が低いメタバース、Z世代の識者が語る普及のための3つのポイント
TOKYO MX(地上波9ch)朝の報道・情報生番組「堀潤モーニングFLAG」(毎週月〜金曜7:00〜)。「モニフラZ議会」では、政府も注目する“メタバース”の普及についてZ世代の論客が議論しました。◆自治体や教育現場でも普及するメタバースインターネット上の仮想空間で、アバターを使って活動する"メタ...
別窓で開く

5Gスマホ利用者の7割「4Gとの違い体感できない」調査結果...不人気な理由「つながらない」「電気食う」「なんちゃって5G多すぎ」
「超高速通信」「超低遅延通信」「多数同時」の3本柱を合言葉に「社会の大変革をもたらす」という触れ込みで始まった第5世代移動通信の「5G」だが、思いのほかスマートフォン利用者は冷めた意識で使っていることがわかった。...
別窓で開く

「メタバース」とは何か 大きなビジネスチャンスにもなる"もう一つの世界"を専門家が解説
 ここ最近「メタバース」という言葉をよく耳にします。なんとなく今後重要になるだろうことは想像できるものの、興味のない人からすると、まず何を指して「メタバース」と呼んでいるのかも曖昧です。 実は「メタバース」の定義はまだ決まっておらず、専門家でも解釈がさまざまです。...
別窓で開く

自分にとって都合がいい快適な世界はどこ?
 ステイホームで、ラジオをBGMに過ごすことが増えた。その中で「メタバース」の話題が増えてきているように感じる。気になって調べてみると、日本でも伊勢丹デパートや凸版印刷など、すでに多くの企業がメタバース事業に取り組んでいるようだ。どんどん耳にする機会が増えたメタバースとはいったい何なのか、まさにその...
別窓で開く


<前へ1次へ>