本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



1番人気メイケイエール“新女王”なるか? 本命馬、対抗馬、穴馬を徹底チェック【スプリンターズS・プレビュー】
秋のG1シーズンの開幕を告げるスプリンターズステークス(G1、中山・芝1200メートル)が10月2日(日)に開催される。 天候は週が明けてから雨の日は無く、馬場状態は速めの時計が出る「良」が予想される。前週の日曜日と変わりがなければ、それほど傷んでいないインコースを通った馬に有利な傾向となるだろう。...
別窓で開く

声優界随一のサイクリスト・野島裕史が、自転車をテーマにお届けしているTOKYO FMの番組「サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン」。9月25日(日)の放送は、野島裕史のサイクルコラム「サイクルコーデ シューズ篇」をお届けしました。...
別窓で開く

JRA重賞『スプリンターズS』(GⅠ)映画評論家・秋本鉄次の“ざっくり”予想!
(C)JRA先週の神戸新聞杯…5番人気の鮫島駿ジャスティンパレスが直線あっさり抜け出して1着となり、2着には内からあっと驚く人気薄の12番人気武豊ヤマニンゼストが突っ込み、3着は4番人気吉田隼ボルドグフーシュが後ろから大外強襲し、荒れまくり。...
別窓で開く

JRA攻略10/2『WIN5大作戦』〜投資“ざっくり3万円”で目指せ1000万円!!〜
(C)JRA〜10月2日のWIN5対象レース〜①中山9Rサフラン賞サンティーテソーロマスキュリン    2頭デビュー戦は3着に敗れたサンティーテソーロだが、叩いて12キロ絞れた前走は、逃げて5馬身差の楽勝。引き続き中山1600メートルなら好勝負必至。そのサンティーテソーロを新馬戦で負かしたのがマスキ...
別窓で開く

JRA重賞『スプリンターズS』(GⅠ)本誌競馬班“厳選”軸1頭+相手5頭!
(C)JRA過去10年、1番人気馬は【5・1・1・3】で、2番人気馬も【2・4・0・4】と、上位人気2頭は比較的安定。その一方で、10番人気以下も7頭が馬券圏内に入っている。3連単の配当は、10〜20万馬券が4回と、3万円台以下が6回。上位人気を中心としつつ、気になった大穴馬がいれば押さえておいた方...
別窓で開く

秋に活躍しそう! なめらかな肌触りのハットほか、今週の気になるモノ5選
少しずつ肌寒くなり、秋本番へ突入するこの季節。身につけるだけで気分が上がりそうなアイテムを揃えました。今週の気になるモノと、最新ニュースをお届けします!他にはない絶妙なカラーとなめらかな肌触りも魅力。ハットブランド『KIJIMA TAKAYUKI』とコラボレーション。小さく反ったブリムが顔まわりをす...
別窓で開く

ウマ娘も競走馬も「かわいい」カレンチャン。類い稀なスピードでロードカナロアと名勝負を繰り広げた
 スマホゲーム「ウマ娘 プリティダービー」では、愛らしいキャラクターが多数登場するが、そのなかでも一段と"かわいさ"を武器にするウマ娘がいる。カレンチャンだ。 ウマ娘・カレンチャンのプロフィールを見ると、それは一目瞭然。「カワイイの権化」と紹介され、「その魅力で両親や先輩を屈服させ、人生のピラミッド...
別窓で開く

【名馬列伝】11度目の挑戦で悲願のGⅠを掴んだ世界的良血馬キングヘイローの長き苦闘と栄光
日本競馬史上において、最良、最高といっても過言ではない血統背景をもって生を受けた選りすぐりのサラブレッドがいた。1995年に北海道・新冠町で生まれたキングヘイローである。 母グッバイヘイローは、父にサンデーサイレンスを出したことでも知られるヘイロー(Halo)を持ち、ケンタッキーオークスをはじめ、米...
別窓で開く

女性俳優、“40代の壁”をどう乗り切る? 「格落ち」ではなく「多才」と評価されるに至ったバラエティ進出
『ラヴィット!』レギュラー出演の矢田亜希子、『ポップUP!』の高岡早紀、『ドーナツトーク』他の水野美紀など、ベテラン女性俳優のバラエティ本格進出が増えている。もちろんこれまでも女性俳優がバラエティに出演することはあったが、若手が知名度や人気層を上げるための“ステップ”、もしくは旬を過ぎた俳優の“格落...
別窓で開く

“ツール感”に溢れる!3列シートと使い勝手の良さを継承した3代目トヨタ「シエンタ」
モノには審美性と機能性とがあります。どちらも重要なんですが、新型トヨタ・シエンタの機能性は群を抜いている感じです。しかも欧州車のようなキュートさも兼ね備えているではありませんか。トヨタ自動車が、2022年8月23日に発売した新型シエンタ。2003年に初代が登場したロングセラーであるシエンタの3代目に...
別窓で開く


[ キーン ] の関連キーワード

スプリンターズ シエンタ ツール jra トヨタ
カレン