本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



2018年の連載開始以来、累計発行部数215万部を超える二宮正明が放つ衝撃のサスペンスコミック『ガンニバル』を実写ドラマ化。息も尽かせぬ緊迫感で放つ戦慄のヴィレッジ・サイコスリラー超大作『ガンニバル』がディズニープラス「スター」にて独占配信中です。...
別窓で開く

ハライチ岩井、“今を生きる女”若槻千夏に振り回される「Clubhouseもあっという間に捨てた」
お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気(36)が、共演することが多い若槻千夏(38)についてのエピソードをラジオ番組で語った。トレンドに敏感で美味しい飲食店の情報もよく教えてくれるそうだが、若槻は興味を失うスピードが速く、岩井がオススメの店にやっと行けた頃、すでに彼女は関心が無くなっているのだ。...
別窓で開く

柳楽優弥の剥き出しの“狂演” 『ガンニバル』ブチギレ映像公開
俳優の柳楽優弥が主演する、動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」で配信中の『ガンニバル』より、柳楽演じる主人公・阿川大悟のブチギレ映像が公開された。 二宮正明の同名コミックをドラマ化し、2月1日に配信される7話「約束」が最終話となる本作。見どころの一つが、大悟を演じる柳楽の“狂演”だ...
別窓で開く

『ガンニバル』“鬼才”片山慎三監督が語る柳楽優弥&笠松将の魅力
ディズニープラス「スター」にて配信中のドラマ『ガンニバル』の片山慎三監督が、主人公の警察官・阿川大悟を演じる柳楽優弥と、舞台となる供花村を支配する後藤家次期当主・後藤恵介に扮する笠松将の俳優としての魅力を語るコメントが到着した。 本作は、累計発行部数210万部を超える二宮正明の同名漫画を実写ドラマ化...
別窓で開く

山あいの村、人喰いのうわさ…柳楽優弥が見た狂気の世界「寝られなくなるからホラーは苦手」
 「人喰(く)い」という禁忌を題材にした同名コミックを実写化したオリジナルドラマ「ガンニバル」をディズニープラスが独占配信している。主演の柳楽優弥は「正しいと信じてきたものが、村人や集団の力によって間違いだったのかと錯覚していく感覚、自分を疑わせる環境が怖いと感じた」と“狂気の世界”に触れた実感を振...
別窓で開く

東野幸治「復活しました」 体調不良から復帰!ABCラジオで元気に放送
 体調不良のため、番組欠席が続いていたお笑いタレントの東野幸治(55)が28日、パーソナリティーを務めるABCラジオ「東野幸治のホンモノラジオ」(金曜深夜1・00)に出演。「復活しました」と体調不良から復帰したことを伝えた。 体調不良のため、前週20日放送回を欠席していた東野。番組冒頭、「私は復活し...
別窓で開く

『ガンニバル』7話が最終話 衝撃のラストが訪れる
二宮正明の同名コミックを柳楽優弥主演でドラマ化、動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」の「スター」で配信中の『ガンニバル』は、2月1日に配信される7話「約束」が最終話となる。命をかけて村の秘密を守ろうとする後藤家を前に、主人公の阿川大悟(演:柳楽)は真実にたどりつけるのか。衝撃のラス...
別窓で開く

柳楽優弥「監督にとって『ガンニバル』は大好物のテーマだと思う」 鬼才・片山慎三が描く“濃厚な人間描写”と“エンタメ”の好バランス
メイキング 『ガンニバル』© 2023 Disney■日本が誇る鬼才監督主演・柳楽優弥、監督・片山慎三、脚本・大江崇允で贈る日本発ディズニープラス「スター」オリジナルシリーズ『ガンニバル』。回を重ねるごとに深まっていく謎、先の見えない怒涛の展開とキャスト陣の怪演に絶賛の声が多く上がっている...
別窓で開く

吉岡里帆が最新写真集でムッチリたわわ披露!“フロントショット”解禁に期待高まる
吉岡里帆 (C)週刊実話Web1月15日、女優の吉岡里帆が30歳の誕生日を迎えた。「同日に、芸能生活10周年と、30歳の誕生日を記念した写真集『日日(にちにち)』を発売。...
別窓で開く

柳楽優弥「こんなこと普通できない」ディズニープラス『ガンニバル』特別映像で“世界水準の作品”の裏側を語る
『ガンニバル』© 2023 Disneyディズニープラス「スター」で世界独占配信中の『ガンニバル』から、キャスト・スタッフが本作の撮影や作品について語る特別映像が解禁された。■日本の美しい自然の中に潜む狂気ディズニープラス「スター」日本発オリジナルシリーズ『ガンニバル』。...
別窓で開く


[ ガンニバル ] の関連キーワード

clubhouse ディズニ ブチギレ abc

<前へ1234567次へ>