本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



新作ゲーム『ジョジョASB R』に汚名返上の期待…“伝説のクソゲー”リニューアルの行く末
新作ゲーム『ジョジョASB R』に汚名返上の期待…“伝説のクソゲー”リニューアルの行く末 (C)PIXTA7月1日、新作ゲーム『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル R』の最新トレーラーが公開された。原作漫画のファンから大きな期待を寄せられている同作だが、約10年前から続く“クソゲー”の汚名を返...
別窓で開く

『ポケモンGO』制作会社が絶不調…ゲーム業界で「AR」が流行らないのはナゼ?
『ポケモンGO』制作会社が絶不調…ゲーム業界で「AR」が流行らないのはナゼ? (C)PIXTA大ヒットアプリ『ポケモンGO』を開発したアメリカのゲーム会社『Niantic』が、新たなヒット作を生み出せずに苦しんでいるようだ。その悲惨な現状には、ゲーム業界における拡張現実(AR)の人気低迷がありありと...
別窓で開く

新作ゲーム『ヴァルキリーエリュシオン』に往年のファン失望「必殺技が軽そう」
新作ゲーム『ヴァルキリーエリュシオン』に往年のファン失望「必殺技が軽そう」 (C)PIXTA新作ゲーム『ヴァルキリーエリュシオン』の発売日が発表されると共に、最新のトレーラー映像も公開された。そこでは戦闘シーンの演出などが明らかとなったが、「これじゃない」と感じる古参ゲーマーも少なくないようだ。...
別窓で開く

『スターオーシャン6』で前作の汚名返上!? 奇跡の復活を期待する声
『スターオーシャン6』で前作の汚名返上!? 奇跡の復活を期待する声 (C)PIXTA『スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE』の発売日が10月27日に決まり、具体的な情報が続々公開されている。“世紀の駄作”と言われた前作を乗り越え、『スターオーシャン』シリーズが復活できるのか、注目が...
別窓で開く

チョッパー“たぬきイジり”で尺稼ぎ…アニメ『ONE PIECE』エモい演出をフルシカト
『ONE PIECE』102巻(尾田栄一郎/集英社)原作ストックの都合から、引き延ばしが定番化しているアニメ『ONE PIECE』(フジテレビ系)。7月3日放送の第1023話『準備OK!チョパファージ霧砲』では、チョッパーがその餌食となり、原作よりはるかに長尺で“イジリ”を受けてしまったようだ。...
別窓で開く

ジャンプ打ち切り漫画史に新たな伝説?『地球の子』が王道打ち切り展開に突入
ジャンプ打ち切り漫画史に新たな伝説?『地球の子』が王道打ち切り展開に突入 (C)PIXTA『週刊少年ジャンプ』で連載されている神海英雄の最新作『地球の子』が、人気低迷によって打ち切りの危機に瀕している。しかもその内容が過去の伝説的打ち切り漫画を髣髴させるとして、一部で話題を呼んでいるようだ。...
別窓で開く

“なろう系”スマホゲームはつまらない? ソシャゲ『無職転生』のサ終が早すぎる…
“なろう系”スマホゲームはつまらない? ソシャゲ『無職転生』のサ終が早すぎる… (C)PIXTA2023年にアニメ第2期が予定されている『無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜』だが、スマートフォン向けゲームは好調とはいかなかったようで、サービス終了を迎えることが決定。あまりにも早すぎる最後に、ネット...
別窓で開く

壱百満天原サロメの『ミリシタ』案件に界隈騒然! クイーンの貫禄を見せつける
壱百満天原サロメの『ミリシタ』案件に界隈騒然! クイーンの貫禄を見せつける (C)PIXTA『にじさんじ』所属のVTuber・壱百満天原サロメが、公式の案件で『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』(ミリシタ)のゲーム実況をする模様。VTuber界隈だけでなくミリシタ勢の間でも話題沸騰...
別窓で開く

ドラゴンボールのパクリ?『ダイの大冒険』84話の「ドルオーラ」が物議
『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 新装彩録版』25巻(漫画:稲田浩司、原作:三条陸、監修:堀井雄二/集英社)しばしば『ドラゴンボール』と似ていることを指摘されてきた『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』だが、アニメ版でその違いを決定付ける描写が登場。7月2日に放送された第84話『起て、宿命の騎士』にて、...
別窓で開く

『ONE PIECE』イム様の正体とは…「オペオペの実」と“不老不死”が秘密のカギ?
『ONE PIECE』102巻(尾田栄一郎/集英社)大人気漫画『ONE PIECE』の黒幕候補として、誰もが注目している「イム」という人物。その正体はいまだに謎が多く、ファンの間ではさまざまな考察が飛び交っている。中には、作中で馴染みのある“あの能力”の関係者だという説も上がっているようだ。...
別窓で開く


<前へ12次へ>