本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



中古バイクが価格高騰中!だけど50万円以下で狙える400ccクラスのモデル7選
近年のバイク人気の高まりは相当なもので、250cc以下の軽二輪だけでなく、251ccを超える小型二輪の売上も好調。2022年上半期の新車販売台数は5万台を超え、前年同期比で32%オーバーと大幅に増えています。ただ、コロナ禍によって各メーカーとも生産は影響を受けており、納車はスムーズにできていないのが...
別窓で開く

今年のクリスマスオーナメントは「食べられるモノトーン」で決まり!
手作りのアイスボックスクッキーがSNSで話題のカワサキリョウさん。彼女が作るお菓子はどれも可愛くて、アートのように美しい。そんなカワサキさんのレシピ本『カワサキリョウのモノトーンクッキー』(宝島社)が2022年11月30日に発売された。白黒クッキーの断面の写真に「クッキー焼く前の可愛さよ...」との...
別窓で開く

Dトラッカーが帰ってきた!? とにかく“遊べる”カワサキ「KLX230SM」【青木タカオの二輪語ルシス】
【青木タカオの二輪語ルシス】走り出しても話し出しても止まらない激アツモータージャーナリスト・青木タカオ氏が、毎月気になるバイクをトコトン語り尽くす。今回もカタルシスを感じるまでまで存分に語ります!*  *  *モータージャーナリスト 青木タカオ氏バイクが好きすぎて専門誌の編集部員となり、その後独立し...
別窓で開く

≪独白90分≫僕が「岡田健史」ではなく「水上恒司」として新たなチャレンジをするワケ
 2018年の大ヒットドラマ『中学聖日記』でデビューし、瞬く間にお茶の間を席巻したあの日から約4年。気鋭の俳優はなぜ今、敢えて本名を名乗り新たな道を進み始めたのか——。(全3回のうち1回目/ #2 、 #3 を読む)◆◆◆■名前を変えることを決めたのは……——9月1日から水上恒司として活動をリスター...
別窓で開く

「“ベルトコンベア”に乗りたくなかった」“空白の9カ月”を経て今、水上恒司が目指す役者像
≪独白90分≫僕が「岡田健史」ではなく「水上恒司」として新たなチャレンジをするワケ から続く 今年1月、テレビドラマに登場して以降、メディアの前で姿を見かけることはほぼ無くなっていた——。空白の9カ月間、どこで誰と過ごし、何を考えていたのか。今まで語られることが無かった日々に迫る。...
別窓で開く

≪進んだ道を正解にしていくのが人生≫長崎でプロ野球選手を目指していた少年・水上恒司が『中学聖日記』で輝きを放つまで
「“ベルトコンベア”に乗りたくなかった」“空白の9カ月”を経て今、水上恒司が目指す役者像 から続く 小学校2年生の頃から野球を始め、プロ野球選手を目指していた日々から芸能界へ。11年間取り組み続けた野球には困難を乗り越える基盤があるという。...
別窓で開く

来年もドバイへ行くか? 航空自衛隊の最新大型機「C-2」海外で認知度ジワジワ広がっているワケ
2016年から量産機の本格運用が始まった航空自衛隊のC-2輸送機。入間基地では2022年航空祭が初お披露目でしたが、すでに海外への飛行実績も数多く持っており、昨年はドバイ・エアショーへ出展すべくUAE(アラブ首長国連邦)へも向かっています。...
別窓で開く

水素エンジンを発表したカワサキの「脱炭素戦略」に迫る
川崎重工業の橋本康彦代表取締役社長(左)と、トヨタ自動車 GAZOO Racing Company Presidentの佐藤恒治氏(右)水素エンジンの発表に続き、海外で新型EVを発表したカワサキ。脱炭素戦略はどうなっている? カワサキを粘着取材するモーターサイクルジャーナリストの青木タカオ氏が特濃解...
別窓で開く

中古バイクが価格高騰中!だけど30万円以下で狙えるおすすめモデル6選
このところ、バイク人気の高まりを受けて中古価格が高騰しています。新車の生産が滞り気味で納車に時間がかかることもあり、中古でも新車価格を上回るプライスが付いているものも少なくないほど。なので久々にライダーへリターンしたいと思っても、その価格に驚いてしまう人もいることでしょう。そんな中で車体価格30万円...
別窓で開く

西島秀俊「人間も怪人も誰にも感情移入できる」 中村倫也と“仮面ライダー”に挑む
西島秀俊さんと中村倫也さんが『仮面ライダーBLACK SUN』に主演。白石和彌監督のもと、ライダーに挑戦、思いを語ってくれた。——子供のころ、仮面ライダーシリーズは、何に親しんでいましたか?西島秀俊:僕は『仮面ライダーアマゾン』か『〜ストロンガー』をオンエアで見ていました。1号〜V3も再放送で見てた...
別窓で開く


[ カワサキ ] の関連キーワード

仮面ライダー 自衛隊 ドバイ