本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



 体操の徳洲会は27日、昨夏の東京五輪の男子跳馬で4位に入ったカルロスエドリエル・ユーロ(22)=フィリピン=が加入すると発表した。世界選手権では跳馬やゆかで優勝した実績もある。「(2年後の)パリ五輪で金メダルを獲得するために、徳洲会体操クラブの環境でチャレンジしたい」とコメントした。(了)【時事通...
別窓で開く

パッキャオのような軽量級のスターに。京口紘人は完全アウェーのメキシコに乗り込んで「圧倒して勝つ」
 井上尚弥(大橋)がノニト・ドネア(フィリピン)を衝撃のKO劇で沈めた余韻が残るなか、WBA世界ライトフライ級スーパー王者・京口紘人(ワタナベ)が"完全アウェー"での危険な防衛戦へ——。 2018年の大みそかに25歳で2階級制覇を果たし、プロデビュー以来15戦全勝(10KO)と快進撃を続ける京口が、...
別窓で開く

井上尚弥(WBAスーパー・IBF世界バンタム級チャンピオン)6.7ドネア戦直前! 独占インタビュー「一方的に、何もさせないで終わらせる」
「ドラマ・イン・サイタマ」と世界から称された伝説の死闘から2年7ヵ月、井上尚弥(いのうえ・なおや)が再びノニト・ドネアと拳を交える。6月7日、舞台は前回と同じ、さいたまスーパーアリーナ。だが今回は、「ドラマにはならない」と"モンスター"は断言。ドネアからWBC王座を奪取すれば、日本人初の「3団体王座...
別窓で開く

土砂崩れに襲われた11歳少年、冷蔵庫のおかげで命拾い(フィリピン)
フィリピンのレイテ島に位置するベイベイ市で今月15日に土砂崩れが発生し、19日の時点で少なくとも172人の死亡が確認されたことを英メディア『Metro』が伝えた。レスキュー隊が生き埋めになった可能性のある被害者のため救助活動を進めると、冷蔵庫の中に身を隠していた11歳少年を発見した。...
別窓で開く

「俺はイノウエとやりたい!」フィリピンの“ワンパンマン”が打倒・井上尚弥を宣言「こっちは恐いものはない」
いまや当代屈指の実力派ファイターとなったWBAスーパー・IBF世界バンタム級王者の井上尚弥(大橋)。世界バンタム級の4団体統一を目論む日本の“モンスター”には、虎視眈々とその座を狙う敵も多い。 井上は2012年のプロデビューから22戦無敗。そのうち19戦がKO勝ちという規格外...
別窓で開く

「勝てないなんてありえない」カシメロの同胞戦士が井上尚弥へ挑発アピール! 「自分の恐れを直視しろ」と対戦要求
いまやボクシング界屈指の強さを誇る井上尚弥。そんな“モンスター”には、闘いを申し出るチャレンジャーがひっきりなしに現れる。現地時間11月26日に「強いのはあいつだけじゃない。俺だって十分に強い」と訴え出たのは、WBAバンタム級10位のジョナス・スルタン(フィリピン)だ。...
別窓で開く

約95%が“モンスター”の勝利を確信!米オッズサイトが井上尚弥に驚異の予想「これぐらい支持は当然だ」
世界から熱視線を注がれる“モンスター”が、いよいよ防衛戦に臨む。現地時間6月19日、ボクシングWBA&IBF世界バンタム級統一王者の井上尚弥(大橋ジム)は、ラスベガスのバージン・ホテルズ・ラスベガスで、マイケル・ダスマリナス(フィリピン)と対決する。...
別窓で開く

ダスマリナスに勝ち目なし!? 井上尚弥の“フィリピン人キラー”ぶりに地元メディアは弱気見解「4人の犠牲者が…」
日本が世界に誇るチャンプに注目が集まっている。 現地時間3月25日、アメリカのプロモート大手『Top Rank』社のボブ・アラムCEOは、契約しているボクシングのWBAスーパー、IBF世界バンタム級王者である井上尚弥の今後について、今年6月19日にIBF同級1位のマイケル・ダスマリナス(フィリピン)...
別窓で開く

決戦控えた井上尚弥の“厳選ファイトシーン“をトップランク社が公開!迫力満点の動画に「世界最高のファイターだ」
ボクシングWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者の井上尚弥が、10月31日(現地11月1日)に、アメリカ・ラスベカスでジェイソン・モロニーとのWBA&IBF世界バンタム級のタイトルマッチを迎える。それに先駆けて、井上と契約を結ぶ米興行大手のトップランク社が、SNSで井上の過去のファイトシーンを公開...
別窓で開く


<前へ1次へ>