本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「神戸山口組」ナンバー2の自宅に元半グレが“特攻”の「特筆すべき点」 かつて襲撃を受けた元ヤクザが明かす「された側の憂鬱」
■3年前にガールズバーを襲撃 5月8日未明、特定抗争指定暴力団「神戸山口組」の副組長で2代目宅見組の入江禎(ただし)組長の自宅に車が突入するという事件が起きた。捜査の結果、大阪府警が建造物損壊容疑で逮捕した男は半グレの元幹部だったことが判明した。...
別窓で開く

間宮祥太朗「ナンバMG5」にも三原則…なぜヤンキードラマや映画が人気なのか
 ヤンキー作品の静かなブームが続いている。フジテレビは間宮祥太朗(28)主演の連続ドラマ「ナンバMG5」を放送中。日本テレビは7月から人気ヤンキーマンガ「新・信長公記〜ノブナガくんと私〜」を永瀬廉(23)主演で連ドラ化する予定だ。なぜヤンキー作品は求められているのか? 街でヤンキーを見掛けることがほ...
別窓で開く

ヤクザの辞め方は2パターンある カタギになった、それぞれの辛すぎる人生とは?
 法改正や諸条例の整備によって、昨今の暴力団が、まさに公共の敵とばかりに、社会的締め出しを受けていることはよく知られている話。生活苦で暴力団から離脱する者も年々増加中だ。そして、暴力団員を辞めてカタギになった人たちのその後の人生とは、いかがなものか? *** その前に、暴力団員の辞め方について整理し...
別窓で開く

「『違法捜査はよくてなんでシャブはダメなんだ』って本気で思ってた」覚醒剤密売の“シノギ”で1億円以上の利益を上げた《極悪刑事の素顔》とは
「ヤラセ捜査のために約40億円の覚醒剤130キロを道内に」北海道警が“重い十字架を背負った”大スキャンダルの裏側《日本で一番悪い元刑事インタビュー》 から続く 社会平和を守るべき警察と、犯罪行為で治安を乱す暴力団員。相容れないように思える二者だが、“癒着”は枚挙にいとまがない。...
別窓で開く

『オッドタクシー』白川役・飯田里穂「私はやっぱりドブさんが一番好き」
昨年、地上波で放映され話題を呼んだTVアニメ『オッドタクシー』。愛くるしい動物たちには裏の顔があり、複雑な人間模様が絡み合う。本編を再構築した、大注目の映画版『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』に迫る。『オッドタクシー』にハマる3つのポイント。POINT1:引き込まれる会話劇本作の最大の魅力と...
別窓で開く

ヤクザは17年連続減少で2万4100人に 見えてきたカタギ組の収支決算
 2021年末の時点で、暴力団の「構成員(組員)」や「準構成員」の数は2万4100人。17年連続での減少となり、過去最少となった。3月24日に警察庁のまとめが発表されると、新聞社やテレビ局が記事を配信した。担当記者が言う。 ***「暴力団員のピークは1963年で、約18万人という統計が残っています。...
別窓で開く

「口座が作れない」暴力団離脱者の社会復帰を阻んできた鉄門、警察庁が開放へ 「元暴5年ルール」についに風穴
(廣末登・ノンフィクション作家) ヤクザから足を洗いカタギになろうとする者に、大きな福音がもたらされた。 2月1日、警察庁は、金融庁や各県警に対して、「暴力団離脱者の口座開設支援について」と題した文書を送り、金融機関への周知と協力を要請した。この口座開設の問題は、暴力団離脱者の社会復帰を阻む鉄門とし...
別窓で開く

「令和の半グレはひとつじゃない」草創期半グレ、兼業半グレ、闇バイト青少年…そして“危険度MAX”の元暴アウトローまで《アングラ世界のリアル》
「現代の反グレは少なくとも4つのカテゴリーに分けられるんです」 そう語るのは、半グレの実態などを研究している龍谷大学犯罪学研究センター嘱託研究員の廣末登氏だ。 2011年、全国的に暴力団排除条例(以下、暴排条例)が施行されて以来、暴力団は衰退の一途を辿っている。その一方で活発になっているのが、準暴力...
別窓で開く

手提げ金庫で売上金を管理する者はいなくなるか? 「暴力団離脱者」の口座開設支援に乗り出す警察庁の勝算とカベ
■排除されることがないよう 2月1日、警察庁は、金融庁や各県警に対して、「暴力団離脱者の口座開設支援について」と題した文書を送り、金融機関への周知と協力を要請した。その意義について、龍谷大学犯罪学センター嘱託研究員(治療法学)で、「暴力団博士」の異名を持つノンフィクション作家の廣末登氏がレポートする...
別窓で開く

“ネット番長はヤクザとして恥ずかしい”…それでも暴力団組員が「SNS」を駆使した“情報攪乱”を続けるワケ
「六代目山口組」の分裂以降、離脱した一派「神戸山口組」と「六代目山口組」との間で発生した対立はいまだ収まっていない。果たして両者の力関係は、具体的にどのような形になっているのだろう。 ここでは、日本社会が抱えるさまざまなタブーに、各ジャンルの有識者が切り込んだ『 日本のタブー3.0 』(宝島社新書)...
別窓で開く


[ カタギ ] の関連キーワード

オッドタクシ 山口組 リアル sns シノギ
max 警察庁 ナンバ

<前へ123次へ>