本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



リュックを下ろしたら背中がびしょびしょ…。だったら背中から浮かせればいいじゃない
リュックを日常的に使っている人にとって、夏は背中にぐっしょりと汗をかいてしまうツラい時期です。そもそもが背中に対して密着度が高い構造ということもあり、素材にどれだけ工夫がされていても、さほど背中が涼しくならないことも。THULE(スーリー)の「Thule Nanum 25L/18L」(1万8480円...
別窓で開く

働き方やキャリアに対する考え方は時代とともに大きく変化してきました。組織の中での昇進や昇格に重きを置いた「組織の時代」である昭和から、働き方が多様化した「個人の時代」である平成を経て、令和では、組織と個人の関係性を保ちながらキャリアを考える「関係性の時代」へと変遷してきています。これからのキャリア形...
別窓で開く

世界規模の投資詐欺事件主犯格の“仮想通貨の女王”をFBIが最重要指名手配
米連邦捜査局(FBI)は6月30日、One Coin創業者のルジャ・イグナトワ(42)を最重要指名手配犯リストに加えたと発表した。女性が最重要指名手配されるのは、FBIが発足して以降11人目だという。イグナトワは2014年、ブルガリアを拠点に暗号資産企業「One Coin」を創設。...
別窓で開く

【ルック】Nigoによる2023年春夏のKENZOウィメンズ&メンズショーを開催
2023年春夏のKENZOウィメンズ&メンズショーでは、アーティスティックディレクターのNigoが前シーズンのデビューコレクションで確立した世界を拡大し洗練させます。シーズン毎に着実にアイディアを展開してきた髙田賢三の姿勢にインスパイアされ、Nigoはメゾンでの実績の背後にあるReal-To-Wea...
別窓で開く

「肉は食べません」 環境負荷考慮、クライマタリアンという選択
 米国の人気レシピサイトが昨年、牛肉を使った新しいレシピを載せないと発表して話題を呼んだ。あらゆる食材のうち、温室効果ガスの排出量が際だって大きい牛肉を控えて、気候変動にブレーキをかけようという訴えだった。地球環境に負荷が小さいものをなるべく選んで食べる人たちを「クライマタリアン」(climatar...
別窓で開く

チャーチがOff-White?とのコラボによるフットウエアカプセルコレクションの第二弾を発表
チャーチは、Off-White?とのコラボレーションによるフットウエアカプセルコレクションの第二弾を発表します。Off-White?ならではの反骨的なスタイルを映し出すこのジェンダーレスなカプセルコレクションは、ヴァージル・アブローの哲学「Question Everything(すべてを疑え)」の中...
別窓で開く

韓国・ソウル大のチームが米学会で発表した論文に盗用疑惑、「一字一句変えず丸パクリ」で衝撃走る—中国紙
2022年6月27日、中国紙・環球時報は、韓国の学術界で他社の論文をほぼそのまま盗用する学術論文が世界最高峰の会議で発表され、激しい非難を浴びていると報じた。...
別窓で開く

「断り方も愛子さまはかなりお上手」成年会見に識者が“安心”した理由 眞子さん会見は“国民やマスコミへの不信感”が…
 世界は女王の時代へ。小田部雄次氏(歴史学者・静岡福祉大学名誉教授)、佐藤あさ子氏(皇室ジャーナリスト)、君塚直隆氏(関東学院大学教授)による座談会(「文藝春秋」2022年7月号)を全文転載します。(全2回の1回目/ 後編 に続く)◆ ◆ ◆■「これこそ本来の皇室の姿だ」佐藤 3月17日に行われた成...
別窓で開く

プレミア復帰のボーンマス、マンU出身のMFロズウェルと4年契約…今夏2人目の補強
ボーンマスは25日、ブラックバーンからイングランド人MFジョー・ロズウェルが加入することを発表した。 ブラックバーンとの契約は6月30日で満了を迎えるため、ボーンマスには移籍金の発生しないフリートランスファーで加入する。契約期間は2026年6月30日までの4年間。 現在27歳のロズウェルは、2001...
別窓で開く

2030年札幌五輪は“ザル勘定”の極み! 開催経費は予算の2倍「4400億円超」と予測
「現在の支持率のままでは厳しい」 14日の定例会見で日本オリンピック委員会の山下泰裕会長は焦りを募らせた。 2030年冬季五輪の開催都市に立候補する札幌市だが、市民感情は冷めているからだ。北海道新聞が4月に発表した世論調査によると、市民の57%が開催に「NO」を突きつけている。 賛同を得られない大き...
別窓で開く


[ オックスフォード ] の関連キーワード

クライマタリアン ボーンマス nigo パクリ ソウル
fbi