本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



旧統一教会問題に加え、安倍晋三元首相の国葬を実施したことで、岸田政権に想定外の逆風が吹いている。米大統領の暗殺事件に詳しい米モンクレア州立大学のケーリー・フェダーマン准教授は、「指導者の死から故意に何かを得ようとしてはいけない。そうした動きには警戒が必要だ」という。NY在住ジャーナリストの肥田美佐子...
別窓で開く

ウクライナ関係有力か=ノーベル平和賞予想—ノルウェーTV
 【ロンドン時事】ノルウェー国営放送NRKは6日夜にウェブサイト上で、7日にオスロで発表されるノーベル平和賞の受賞者予想を伝えた。ロシアによるウクライナ侵攻を背景に、ロシアや同盟国ベラルーシの反体制派、ウクライナの人権活動家らが有力視されるという。 名前が出ているのはロシア反体制派指導者アレクセイ・...
別窓で開く

イラン最高指導者、警察の対応支持=デモの死者130人超か
 【イスタンブール時事】イランの最高指導者ハメネイ師は3日の演説で、国内各地で続く若者らの抗議デモについて「あらかじめ計画されていた暴動だ」と断じ、鎮圧に向けて強硬姿勢を取る警察など治安当局の対応を支持する考えを示した。国営通信が報じた。最近のデモについてハメネイ師の発言が伝えられるのはこれが初めて...
別窓で開く

「反プーチン」候補に平和賞か=ウクライナ大統領の名前も—ノーベル各賞発表へ
 【ロンドン時事】今年のノーベル各賞が3日から発表される。注目の平和賞は7日で、ロシアのプーチン政権によるウクライナ軍事侵攻を背景に、ロシア反体制派指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏やロシアの同盟国ベラルーシの反政権派スベトラーナ・チハノフスカヤ氏が有力候補に浮上。ウクライナのゼレンスキー大統領が受賞す...
別窓で開く

小さなライオンみたいでしょ…青い目のゴージャス猫さまの幸せな日常
フランス在住のカメラマン、松永学さんによるフランスの猫さま紹介! 第60回目はセイクリッドバーマン種のオスロ(Oslo)さま。2歳のセイクリッドバーマンの男性猫さまの物語【フレンチ猫さま】vol.60猫さまの話をもっと聞かせて! 飼い主は、ブリーダーのウェブサイトで僕を見つけて、車で2時間かけて引き...
別窓で開く

ノルウェーの首都オスロの中心地にスカンジナビア初のディオールブティックがオープン
ノルウェーの首都オスロの中心地に、スカンジナビア初のディオールブティックがオープン。ウィメンズとメンズのコレクションを2フロアで展開いたします。卓越した職人技とテキスタイルの革新性を組み合わせた、マリア・グラツィア・キウリによる秋冬 2022-2023 コレクションからは、フューチャリスティックに...
別窓で開く

激しい感情がぶつかり合う『血の婚礼』で、強き母を演じ、新たな安蘭けいを見せる。
ひとりの女をめぐってふたりの男が命をかけて闘う。人間だからこその愚かさと情熱を描いた『血の婚礼』で、一方の男の母親を安蘭けいが演じる。これまでも海外の作品に数多く向き合ってきた安蘭。スペインの劇作家が書いたスペインを舞台にしたこの戯曲についても、その面白さの核心を早くもつかんでいるようだ。今までに演...
別窓で開く

「キングは日曜日にプレーする」C・ロナウド本人が自らマンU合流を“予告”? 英紙が報じる
 マンチェスター・ユナイテッドに所属するポルトガル代表FWクリスチアーノ・ロナウドが、ようやくチームに合流するかもしれない。 今夏に移籍を希望しているとされるスター選手は、これまで「家族の問題」を理由に、クラブのプレシーズンツアーならびにオーストラリア遠征に帯同せず。エリク・テン・ハーフ新監督のもと...
別窓で開く

C・ロナウド、SNSで親善試合への出場を明言「日曜日、キングがプレーする」
ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは29日、自身のインスタグラムのアカウントを通じて、31日に行われる親善試合のラージョ・バジェカーノ戦への出場を明言した。 今夏、「家庭の事情」を理由に、所属するマンチェスター・Uのプレシーズンツアーやトレーニングへの不参加が続いているC・ロナウド。...
別窓で開く

未知なる食体験が待っている!? 刺激的な魅力溢れるレストランが西麻布に誕生
フードライター・平野紗季子さんの「MY STANDARD GOURMET」。今回は『AC HOUSE(エーシーハウス)』のディナーコースです。西麻布に誕生した『AC HOUSE』。その店は、異質と異質が混ざり合って新たな色を生み出す生命力に満ちている。扉を開ければ真っ白で前衛的な空間、だけど2階へ続...
別窓で開く



<前へ12345次へ>