本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ドラフト指名は叶わずも、レイカーズと契約の息子を名手ピッペンが祝福「今日は最高の瞬間のひとつだ」<DUNKSHOOT>
現地時間6月23日にバークレイズ・センターで開催されたNBAドラフト2022では、1巡目全体1位でオーランド・マジックから指名を受けたパオロ・バンケロ(デューク大)をはじめ、2位指名のチェット・ホルムグレン(/オクラホマシティ・サンダーゴンザガ大)、3位指名のジャバリ・スミスJr.(ヒューストン・ロ...
別窓で開く

【NBAドラフト候補】ロケッツからの3位指名が有力視。デューク大出身のイタリア系エース、パオロ・バンケロとは<DUNKSHOOT>
今年のNBAドラフトは、現地時間6月23日にブルックリンのバークレイズ・センターで開催される。 各メディアの予想で上位指名候補に挙げられているのは、オーバーン大のジャバリ・スミス、ゴンザガ大のチェット・ホルムグレン、そしてデューク大のパオロ・バンケロ。いずれも大学のフレッシュマン(1年生)たちだ。...
別窓で開く

2年連続ファイナル4MVPのミチッチ、点取り屋のラーキンーー今夏にNBA行きが期待される欧州選手【Part.1】<DUNKSHOOT>
欧州バスケットボール情報において高い評価を誇る『EUROHOOPS』。同サイトが今オフに、NBA行きの噂がある欧州で活躍中の選手10人をピックアップしている。 考慮されたのは「能力面」においてプレーが可能かという点ではなく、すでにドラフトされている、過去にNBAでプレー経験があるなど、現実的に移籍が...
別窓で開く

「クレイジーだ」10日間契約からチャンスを掴んだペイトン二世「父よりも早く優勝できるとは思ってなかった」<DUNKSHOOT>
現地時間6月16日に行なわれたNBAファイナル第6戦で、ゴールデンステイト・ウォリアーズはボストン・セルティックスを103−90で下し、4勝2敗でシリーズを制してチャンピオンとなった。 満場一致でファイナルMVPに輝いたステフィン・カリーを筆頭に、クレイ・トンプソン、ドレイモンド・グリーン、アンドレ...
別窓で開く

祝600試合出場! チャールズ・ハウエルIII【きょうは誰の誕生日?】
きょう6月20日は、米国男子ツアー通算3勝を挙げているチャールズ・ハウエルIII(米国)の43回目の誕生日。2月に行われた「WMフェニックス・オープン」で、史上3番目の若さで、米ツアー出場600試合を達成した。オーガスタナショナルGCの近くで生まれ育ち、幼少期から「マスターズ」を観戦していたという。...
別窓で開く

市川紗椰の新たな趣味に加わった「素人のミュージカル」の魅力「粗いパフォーマンスがたまらない」
『週刊プレイボーイ』で連載中の「ライクの森」。人気モデルの市川紗椰(さや)が、自身の特殊なマニアライフを綴るコラムだ。今回は、最近新たな趣味に加わったという「素人のミュージカル」について語る。 * * *私は、YouTubeなどの動画サイトをあまり見ないほうだと思います。...
別窓で開く

【NBAドラフト候補】フランスの大器ウスマン・ジェン。欧州発、NBL経由で目指す世界最高峰の舞台<DUNKSHOOT>
来週23日にニューヨーク州ブルックリンのバークレイズ・センターで開催される2022年のNBAドラフトには、NCAA在籍中の選手を除く、14人のインターナショナル選手(アメリカ国籍外の選手)がアーリーエントリーしている。 そのなかで、最高位での指名が期待されているのが、フランス出身の19歳、ウスマン・...
別窓で開く

「KD加入でステフは救われた」活性化する“カリーorデュラント論争”。名物コメンテーターはレブロン&ウェイドを引き合いに出し自論を展開<DUNKSHOOT>
ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーは、現在行なわれているNBAファイナルで最も注目を集めている選手の1人だ。 もし、今年優勝すれば、ケビン・デュラント(ブルックリン・ネッツ)がいた2017−18シーズン以来、自身4度目のタイトル獲得となる。...
別窓で開く

"被害者"の保守化という大問題を現代社会は解決できるのか?
『週刊プレイボーイ』で「挑発的ニッポン革命計画」を連載中の国際ジャーナリスト、モーリー・ロバートソンが、中絶の権利をめぐって揺らぐアメリカ社会について語る。* * *人工妊娠中絶を合憲とした1973年の「ロー対ウェイド判決」を覆す内容の最高裁判決草案が外部に流出し、全米各地で抗議デモが発生する一方、...
別窓で開く

星野陸也は家から10分の“ほぼ”ホームコースで優勝宣言「本当に勝ちたい」
<BMW 日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ 2日目◇3日◇宍戸ヒルズカントリークラブ 西コース(茨城県)◇7387ヤード・パー71>現在メルセデス・ベンツトータルポイントランキングでトップに立つ星野陸也。国内メジャー初戦の「BMW 日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ」の初日は、トップと3打差の...
別窓で開く