本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



唾液はどこから出ているのか?、目の動きをコントロールする不思議な力、人が死ぬ最大の要因、おならはなにでできているか?、「深部感覚」はすごい…。人体の構造は、美しくてよくできている——。外科医けいゆうとして、ブログ累計1000万PV超、Twitter(外科医けいゆう)アカウント10万人超のフォロワーを...
別窓で開く

「週刊東洋経済」「週刊ダイヤモンド」「週刊エコノミスト」、毎週月曜日発売のビジネス誌3誌の特集には、ビジネスパースンがフォローしたい記事が詰まっている。そのエッセンスをまとめた「ビジネス誌読み比べ」をお届けする。■上場会社による監査法人の交代が急増2022年11月28日発売の「週刊ダイヤモンド」(2...
別窓で開く

薬から人工衛星まで 光学技術で「製造」を変える——馬立稔和(ニコン社長)【佐藤優の頂上対決】
 スマホの登場によってカメラ市場は大きく縮小した。世界に冠たる日本のカメラメーカーは、これにどう対応し、今後いかに生き残りを図っていくのか。ニコンは長年培われてきた顕微鏡やレーザー技術など光学技術をもとに、モノづくりを大きく変える三つの戦略事業を始めた。老舗企業の新たなる挑戦。...
別窓で開く

ミラーレス一眼「OM SYSTEM OM-5」は、カメラらしい外観に最新機能が盛りだくさん!
首元にぶら下げて持ち歩くカメラは、画質や連写性能などの機能性だけでなく、デザインや軽さも選ぶ際の大事なポイント。オリンパスの流れを汲むOMデジタルソリューションズより、カメラらしい外観と、小型軽量ボディによる持ち運びやすさを兼ね備えた最新モデル「OM SYSTEM OM-5」(予想実勢価格:16万2...
別窓で開く

「ロード・オブ・ザ・リング」再熱!おすすめの映画セット&ロケ地5選!! ニュージーランドで世界最高のロケーションを体験!
ホビトン・ムービー・セットを楽しむ人々 ©Hobbiton2022年9月22日「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズ(2001年〜2003年)や「ホビット」シリーズ(2012年〜2014年)それぞれの主人公、ビルボとフロドの誕生日を記念した「国際ホビットデー」がホビトン・ムービー・セットで3...
別窓で開く

「週刊東洋経済」「週刊ダイヤモンド」「週刊エコノミスト」、毎週月曜日発売のビジネス誌3誌の特集には、ビジネスパースンがフォローしたい記事が詰まっている。そのエッセンスをまとめた「ビジネス誌読み比べ」をお届けする。■米国の利上げをめぐり、株価が乱高下するそのときこそ...「週刊東洋経済」(2022年1...
別窓で開く

オリンパス、祖業の「科学事業」4276億円で売却 収益性高い「医療事業」に経営資源集中...今後の戦略注目集まる
オリンパスが生物顕微鏡などの「科学事業」を、米投資ファンドのベインキャピタルに4276億円で売却する。創業100年を超えるオリンパスの祖業にあたる事業の売却の背景には、何があるのか。■前身の高千穂製作所、顕微鏡技術を欧州から導入2022年8月29日に株式の売却契約を結んだ。23年1月に譲渡する予定と...
別窓で開く

オリンパス株、年初来高値更新...主力の「内視鏡」販売好調 背景に、コロナ禍から日常へ...通常の医療受診進む
オリンパスの株価が上昇基調に乗り、連日年初来高値を更新している。内視鏡事業が好調で2022年8月9日発表の4〜6月期連結決算(国際会計基準)の内容がよかった。また、2023年3月期の業績予想を上方修正したことが投資家に好感されて以降、上値を追って8月15日に一時、2964円50銭と約3週間ぶりに年初...
別窓で開く

旅行に持っていきたい高機能ミラーレス一眼カメラ5選【人気ネット通販掘り出し物大全】
【人気ネット通販掘り出し物大全】コロナ禍で世界的な半導体不足になって以降、カメラは開発の遅れや発売延期などが相次いでいたが、ここにきて元の状態に戻りつつある様子。新製品のリリースもある中、旅行やレジャーに使うカメラを探すなら「今のうちが狙い目」と写真家の大浦タケシさんは見ている。...
別窓で開く

大人が夢中で遊べる海ガジェット【大人の海遊びギア完全ガイド】
【大人の海遊びギア完全ガイド】思い出を残す定番のカメラから、深い海まで潜って興味深い海の生態を観察できる水中ドローンまで、スペシャルな海遊びを楽しめる驚きのガジェットが次々と登場している。そんな最新のガジェット事情をmic21池袋店の店長、熊崎祐介さんに教えてもらった。...
別窓で開く


[ オリンパス ] の関連キーワード

ニュージーランド system ニコン ミラー

<前へ1234567次へ>