本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



フィギュア女子シングルの米代表3名が決定! マライア・ベル、カレン・チェン、16歳アリサ・リウが選出
現地時間1月8日、全米スケート連盟は、2月4日から開催される北京五輪に派遣する女子シングルの選手3名を発表した。 全米選手権の同部門を制覇したマライア・ベル、同大会2位のカレン・チェン、そして3人目はアリサ・リウを選出。リウはSP3位でスタートしたが、翌日のフリーに臨む際、新型コロナウイルスで陽性が...
別窓で開く

女子シングルはマライア・ベルが制覇! 2位テネル、3位にGPデビューの16歳【フィギュアGPアメリカ大会】
現地時間10月24日、フィギュアスケートのグランプリシリーズ第1戦アメリカ大会の2日目が行なわれた。 先陣を切って行なわれた女子シングルのフリーでは、ショートプログラム(SP)で首位に立ったマライア・ベルが136・25点を獲得し、総合212・73点で優勝。フリーではABBAメドレーにのせて軽快な演技...
別窓で開く

注目のフリー、ネイサン・チェンはクワド4本を予定。女子トップ2の決戦も注目!【フィギュアGPアメリカ大会】
現地時間10月23日、フィギュアスケートのグランプリシリーズ第1戦アメリカ大会(スケートアメリカ)が開幕。女子・男子シングル、ペアスケート、アイスダンスのショートプログラム、翌24日にはフリープログラムが行なわれる。 注目されるネイサン・チェンは、予定では4回転ジャンプ4本を組み込む構成で、後半に4...
別窓で開く

フィギュアGPアメリカ大会が開幕!男子SPはネイサン・チェンが圧巻の110点超え、女子はマライア・ベルが首位スタート
現地時間10月23日、フィギュアスケートのグランプリシリーズ第1戦アメリカ大会(スケートアメリカ)が開幕した。 まず行なわれたのは女子のショートプログラム(SP)。トップバッターは、2014年ソチ五輪に出場した25歳のグレーシー・ゴールド選手が『Survivor』にのせて、力強い滑りを披露。...
別窓で開く


<前へ1次へ>