本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



まずは他国より「約2倍高い日本の電気代」を見直すべき
ジャーナリストの有本香が6月21日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。6月22日公示となる参議院選挙での争点となる政策について解説した。ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」参議院選挙、6月22日公示 〜政府は「物価・賃金・生活総合対策本部」の初会合を開催参議院選...
別窓で開く

かつてない「強い言葉」でアメリカを牽制する「中国の事情」
青山学院大学客員教授でジャーナリストの峯村健司が6月15日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。ルクセンブルクで行われたサリバン大統領補佐官と楊潔?共産党政治局員による米中高官会談について解説した。19日、ビデオメッセージを発表する習近平氏。...
別窓で開く

第一標的は日本か…ロシア・中国・北朝鮮『新・悪の枢軸』が世界を滅ぼす!?
(画像)OnePixelStudio/shutterstockアメリカのバイデン大統領が訪日していた5月24日、日本、アメリカ、オーストラリア、インドの4カ国で構成される「QUAD(クアッド)」の首脳会談が東京で開催された。しかし、華やかな舞台の裏で一触即発の事態が起きていた。...
別窓で開く

海上自衛隊の艦隊が出撃する『IPD22』の意味とは?
6月13日(月)、海上自衛隊はハワイ、インド、オーストラリア、フィリピン、ベトナム及びソロモン諸島、フィジー諸島など12ヵ国を訪問し、各国海軍との共同訓練に参加するため、IPD22艦隊を出撃させる。IPDとは、「インド洋太平洋方面派遣」の略であり、10月28日(金)まで約5か月間にわたる行動だ。...
別窓で開く

市販「Eバイク」ウクライナ軍で重宝 かつてとは異なる現代銀輪部隊に求められるもの
Eバイク、日本では「モペット」の呼称が一般的なペダル付き電動バイクが、現代戦の繰り広げられるウクライナで重宝されているそうです。しかも市販品がほぼそのまま使われているとか。そこには戦況および現代戦ゆえの理由がありました。武器は機動力! Eバイクがウクライナの戦場を駆ける クルマに乗車中、道路が渋滞し...
別窓で開く

望月衣塑子氏×布施祐仁氏が対談! 日本が真の「民主主義」になるために必要なことは?
2016年に自衛隊南スーダンPKO部隊の日報隠蔽問題を暴き、現地が戦闘状態であったことを明らかにしたジャーナリストの布施祐仁(ふせ・ゆうじん)氏。この事件は結果的に隠蔽を指示していた稲田防衛大臣を辞任に追い込み、危険な戦闘地帯から部隊を撤収させることにも繋がった。...
別窓で開く

軍事政権ミャンマーで市民の死刑執行へ…日本政府はそれでも税金で「国軍幹部候補教育」
 ロシア軍のウクライナ侵攻のニュースに隠れて、日本ではほとんど報じられていないが、この国の人権弾圧もますます深刻化している。昨年2月に国軍による軍事クーデターが発生したミャンマーだ。 同国メディアの報道などによると、国軍のゾーミントゥン報道官は3日、テロ行為などにかかわったとして、軍設置の軍事法廷か...
別窓で開く

—[言論ストロングスタイル]— ◆岸田外交をそこまで持ち上げていいのか 岸田首相の褒めるべき点は、二つ。一つは、何もやらないことで、支持率を下げないどころか、高支持率なこと。もう一つはマスコミを手なずけていることだ。リベラル色が強いと見られているので朝日が、既得権益の利益代表だと見られているので読売...
別窓で開く

「Z」は日露戦争で「ロシアに対する勝利」の意味だった 「完全な勝利」から117年
■アルファベットの「Z」を示す国際信号旗 直立して黙祷を捧げる人々。写真中央に立つ白い軍服姿の男性は、在日アメリカ海軍司令官、カール・ラティ少将である。その左隣には、海上自衛隊の横須賀地方総監、乾悦久(いぬいよしひさ)海将。5月27日、日米の指揮官が肩を並べて出席したのは、“ロシア軍に対する完全な勝...
別窓で開く

ウクライナに供与された榴弾砲「M777」は、戦況の“ゲームチェンジャー”になるのか
 ロシアによるウクライナ侵攻からすでに3ヶ月が経過した。戦前の予想を覆すウクライナの善戦に対し、当初は米国が供与した携行型対戦車ミサイル「ジャベリン」や携行型対空ミサイル「スティンガー」が注目されてきたが、この1ヶ月ほどはこれも米国が供与した榴弾砲「M777」に対する報道が増えている。...
別窓で開く


[ オーストラリア 自衛隊 ] の関連キーワード

ゲームチェンジャ ウクライナ アメリカ ミャンマ 自衛隊
ロシア 北朝鮮

<前へ123456789次へ>