本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



“世界最強”戦車がウクライナ軍へ…「レオパルト2」の実力とは?前線投入で領土の奪還どうなる?戦闘エスカレーションの懸念も?【サンデーモーニング】
ウクライナに戦車を送るべきかどうか、第二次大戦の反省などから慎重姿勢を貫いてきたドイツが、ついに「レオパルト2」の供与を決断。アメリカの「エイブラムス」、イギリスの「チャレンジャー2」などとともに、今後、ウクライナ軍の前線に投入されることになります。...
別窓で開く

北朝鮮、「アメリカの『ロ朝武器取引説」はデマ…面白くない結果に直面する」
北朝鮮は29日、ロシアに武器を供給したという疑惑について再度否定し、アメリカに向けて「このままデマを広げれば、面白くない結果に直面することになる」と非難した。...
別窓で開く

北朝鮮の金与正氏、ウクライナ戦争に異例的な談話…朝鮮半島での戦争をシミュレーション?
北朝鮮のキム・ヨジョン(金与正)労働党中央委員会副部長がウクライナ戦争に関する談話を発表した。この談話には、ウクライナ戦争が朝鮮半島の情勢に及ぼす影響などを考慮する内容が含まれているとの分析が出た。統一研究院のホン・ミン北朝鮮研究室長は28日、金副部長の談話について、「北朝鮮の立場からウクライナ戦争...
別窓で開く

ウクライナへ戦闘機供与か=戦車に続き、紛争激化懸念—欧米諸国
 【ロンドン時事】ロシアの侵攻を受けるウクライナへ欧米諸国が主力戦車の提供に踏み切ったことで、「次の段階」の支援として戦闘機供与が浮上している。攻撃性の高い戦車供与で「タブー」が破られ、先進兵器の本格支援に道が開かれた形だが、戦闘力のさらなる増強は紛争激化につながると懸念も根強い。...
別窓で開く

盾だけでなく矛まで買い与えたバイデンの胸の内 NATOの全面的団結を大義名分に決着はしたが・・・
コスト4億ドルは既存の「ウクライナ安全保障支援イニシアチブ」から 米国、ドイツ両政府は1月25日、それぞれの主力戦車、「エイブラムス」と「レオパルト2」をウクライナに供与すると発表した。 米独両国ともに対ロ政策や国内事情から戦車の供与に慎重姿勢を崩さなかった。...
別窓で開く

ウクライナでどう戦う? 「チャレンジャー2」「レオパルト2」「エイブラムス」最強戦車トップ3供与
イギリスがウクライナへ「チャレンジャー2」戦車の引き渡しを決めると、ドイツとアメリカも日を置かずに各々「レオパルト2」とM1「エイブラムス」戦車の供与を決定しました。これら戦車は対ロシア戦でどう使われるのでしょうか。事実上のNATO標準戦車「レオパルト2」最大100両へ イギリス政府は2023年1月...
別窓で開く

国際政治学者が現地から解説 欧米各国による「ウクライナへの戦車供与」が決まるまでの「バタバタ」
国際政治学者で慶応義塾大学総合政策学部准教授の鶴岡路人氏が1月27日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。ウクライナへの欧米各国による戦車の供与について語った。ウクライナ侵攻 ミハイル黄金ドーム修道院まえの広場には侵攻に用いられ破壊されたロシア軍戦車など戦闘車両が並ぶ。...
別窓で開く

英独に続き米まで戦車を提供!? ウクライナ"領土奪還"地上戦シミュレーション!!
2018年のドイツにおける多国間戦車訓練で射撃を行うウクライナT-84(中央)とポーランドのレオパルド2A5。奥はドイツのレオパルド2A6(写真:柿谷哲也)ウクライナがロシアからの侵略軍を自国の領土から駆逐するため、米国やNATOに対して西側製主力戦車の提供を求めた。...
別窓で開く

米欧が戦車100両以上をウクライナに供与へ、領土奪還に追い風
 【ロンドン=池田慶太、ワシントン=田島大志】米国は25日、ロシアの侵略を受けるウクライナに米軍主力戦車「M1エイブラムス」31両を供与すると発表した。米欧各国から総計100両以上の戦車が供与される見込みで、領土奪還を期すウクライナに追い風となる。 バイデン米大統領はホワイトハウスで演説し、「開けた...
別窓で開く

このままウクライナ情勢が長引くと「世界の経済体制」はどう変わるのか 今後の日本の役割は
前日本銀行政策委員会審議委員の片岡剛士が1月26日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。ウクライナ情勢が世界経済に与える今後の影響について解説した。10月の露軍の攻撃で破壊された建物。...
別窓で開く


[ エイブラムス ] の関連キーワード

ウクライナ nato 朝鮮半島 アメリカ 北朝鮮