本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【NBA】八村塁が電撃トレードでレイカーズ移籍!バスケ界の“キング”レブロンとチームメイトに<DUNKSHOOT>
八村塁がNBA伝統の“パープル&ゴールド”のユニフォームに袖を通すことになりそうだ。 現地時間1月23日、『ESPN』のエイドリアン・ウォジナロウスキー記者ら複数のメディアが、ワシントン・ウィザーズとロサンゼルス・レイカーズのトレードが合意に達したと報じた。...
別窓で開く

【NBAデュオ列伝|後編】軽率な言動への不信感、引退後に分かれた明と暗……“バッドボーイズの両頭”トーマスとデュマースの間になぜ隔たりが生じたのか<DUNKSHOOT>
■バッドボーイズの衰退。引退後に訪れた明と暗 しかし、ピストンズの栄華は長くは続かなかった。ジョーダン率いるシカゴ・ブルズが、その牙城を崩したのである。 1991年のカンファレンス決勝は一方的な展開となり、ピストンズはブルズに4連敗。完膚なきまでに叩きのめされてしまった。この屈辱的な負け方が、トーマ...
別窓で開く

マーベリックスの「歴代ベスト5」を選定!PFは“Mr.マブズ”一択。人材難のセンターは…
1946年の創設から74年。その長い歴史の中でNBAは何人ものスーパースターを輩出し、ファンを楽しませてきた。では、各チームの「歴代ベスト5」を選出したら、一体どんな選手が並ぶのか。『THE DIGEST』では、NBAに精通する識者に依頼し、全30チームのベストメンバーを選んでもらった。...
別窓で開く

「ペップ以上、クロップ以上」のクリス・ワイルダー【雑誌SKアーカイブ】
[サッカーキング No.009(2020年1月号)掲載]昨シーズン、ジョゼップ・グアルディオラとユルゲン・クロップはプレミアリーグを舞台に史上最高レベルの優勝争いを演じた。しかし、「最も優秀な監督」という栄誉を得たのは、そのどちらでもなかった。クリス・ワイルダーが持つ何が、彼を“ 最優秀” たらしめ...
別窓で開く

”神”を上回った唯一の選手は?『HoopsHype』がジョーダンと対決したスター33人の得失点差を発表
4月19日(日本時間20日、日付は以下同)より、『ESPN』で1997−98シーズンのブルズを追跡したドキュメンタリー・シリーズ『ザ・ラストダンス』が公開される。アメリカ以外でもNetflixで視聴が可能で、日本では20日から「Netflix Japan」で配信開始となる。...
別窓で開く


<前へ1次へ>