本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「寂しかったの…」 飼い主不在の30分に耐え切れず玄関ドアに穴を開けた犬 修理費4万8千円なり(スコットランド)<動画あり>
犬によるイタズラは、可愛いだけで済む小さなことから飼い主が頭を抱えてしまうほど大胆なものまで様々だが、今回は明らかに後者のイタズラをしてしまった犬の姿を捉えた動画が話題を呼んでいる。もちろん犬に悪気は無かったが、飼い主は300ポンド(約4万8千円)もの修理費を支払うことになってしまった。...
別窓で開く

強靭な下半身にNFLのスーパースターも注目! 大谷翔平が公開した自主トレ動画に国内外から驚きと期待の声
ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平が、自身のインスタグラムを更新。自主トレ中の様子を収めた動画を公開し、多方面からの大きな反響呼んでいる。【動画】「めちゃくちゃかっこいい」大谷翔平が公開した下半身強化のトレーニングをチェック! 1月14日に渡米報告の投稿を行なった二刀流スーパースターは、現地での調...
別窓で開く

「ショウヘイ・オオタニは嫌な相手だ」WBC米国代表トラウトがチームメイトを最警戒も対戦を歓迎「面白いものになる」
3月8日に開幕を迎える第5回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)。2009年の第2回大会以来、14年ぶり3度目の世界一を狙う日本代表は、驚異の二刀流パフォーマンスで米球界を沸かす大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)など強力なプレーヤーを招集しており、ライバル国からも熱い視線が注がれている。...
別窓で開く

米白人歌手の「私は日本人」発言、アジア系アメリカ人記者が抱いた“嫌悪感”の正体
「私は日本人」……アメリカの白人ミュージシャン、グウェン・ステファニーの発言が文化盗用の最たるものとして大きな波紋を呼んでいる。 グウェンはミュージシャンとしての20年以上のキャリアを通して日本のハラジュク・カルチャーを筆頭にアフリカ、ラティーノ、インド、ネイティブ・アメリカンなどのカルチャーを次々...
別窓で開く

「幼い頃、彼女の歌声に衝撃を受けた」May J.とクリス・ハートが語る伝説の歌姫の魅力とは!? 「ホイットニー・ヒューストン ホログラムコンサート」開幕間近!
「ホイットニー・ヒューストン ホログラムコンサート」スペシャルゲスト(左)May J.、(右)クリス・ハート最先端のホログラム技術を駆使し、伝説の歌姫を再び蘇らせることで感動の渦を巻き起こしている「ホイットニー・ヒューストン ホログラムコンサート」。世界各国で絶賛されるコンサート初の日本公演が、20...
別窓で開く

大谷にはクローザー抜擢を指摘!? 侍ジャパンのメンバー発表に米放送局も熱視線!「オオタニ、ダルビッシュ、スズキが合流」と警戒強める!
今年3月に開幕するワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に臨む野球日本代表メンバーの一部が1月6日に発表された。 メジャー・リーグ(MLB)で二刀流のハイパフォーマンスで米球界を沸かす大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)をはじめ、2009年の第2回WBC優勝メンバーであるダルビッシュ有(サン...
別窓で開く

ガルプラ出身・コトネ、24人組韓国ガールズグループ「tripleS」に加入 カエデに続く2人目の日本人メンバー
【モデルプレス=2023/01/03】韓国の24人組ガールズグループ「tripleS」(トリプルエス)が2023年1月2日、グループの公式SNSを更新。コトネ(嘉味元琴音)が11人目のメンバーとして加入することが明かされた。◆コトネ、2人目の日本人メンバーとして加入 ガルプラにも出演韓国の芸能事務所...
別窓で開く

大谷翔平の“ノーヒッター未遂”の15勝目に再脚光!地元記者は「鳥肌が立つ」「最もエキサイティングな試合」と興奮
今年も二刀流で米球界を席巻し、持ちうる才能を改めて世界に知らしめた大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)。彼が今年9月に見せた“快投”が、ふたたび脚光を浴びている。 現地時間12月27日、エンジェルスの地元紙『Los Angeles Times』は、「タイムズ・スポーツが選ぶ...
別窓で開く

「100メートルの峡谷」に転落したカップル…“iPhone 14”と“現代自動車”のおかげで助かった=韓国報道
運転中に100メートル下の峡谷に落ちたカップルが、現代自動車ヒュンダイ・エラントラとiPhone 14のおかげで命拾いしたとの事例が公開された。27日(現地時間)、ワシントン・ポスト(WP)によると、クロエ・フィールズさん−クリスティアン・ゼラダさんカップルは今月中旬、現代車の小型乗用車エラントラN...
別窓で開く

LA紙が来春WBCでの「トラウト対大谷」の対決に熱視線!! 「参加する選手たちをも興奮させる」
こちらの「世界一決定戦」もこれまでにない盛り上がりが予想されている。 来年3月に開催される第5回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)では、日本代表「侍ジャパン」の3度目となる大会制覇に大きな期待が寄せられている。...
別窓で開く