本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



テック株ファンドが売れ筋の中、利回りが再注目され始めている理由。米国高格付け社債に投資する「泰平航路」の魅力
 「本当に自分の大切な資産を投資できるのは、利回りの読める金融商品だ」と考える人は少なくない。資産を増やすことを考えると、「せめて年率2%程度の利回りが確保できれば」という願いはあるだろう。史上最高値を更新し続ける米国株式市場は魅力的ではあるのだが、昨年の安値から大きく値上がりした株価は、少しの環境...
別窓で開く


<前へ1次へ>