本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



華やかな人生の裏にあった生きづらさとは。現代医学を通じて偉人たちの「心の病」に迫る
 現代人にとっては身近なものとなった「心の病」。しかしそれは広く知られていなかっただけで、今に始まったものではないようです。歴史に名を残すような人物とて、華々しい偉業の裏で、多くの生きづらさを抱え、葛藤していた姿が見られます。...
別窓で開く

優雅な素材とディテールへの最大限のこだわり。ベルルッティが2023年春夏コレクションを発表
花の都からナンタケットのビーチへ。コモ湖畔から上海へ。シドニーからメノルカ島の紺碧のビーチへ。イタリアに起源を持つパリのメゾンである、ベルルッティの 2023 年春夏コレクションは、陽光に満ちた快晴の日々を称えます。レザーや色とりどりのパティーヌといったシューメーカーとしてのメゾンの歴史を踏まえつつ...
別窓で開く

ファッション界の巨匠、アンドレ・レオン・タリーの生涯を描くドキュメンタリー『THE GOSPEL ACCORDING TO ANDR?(原題)』
『THE GOSPEL ACCORDING TO ANDRÉ(原題)』©Rossvack Productions LLC, 2017. All Rights Reserved.■ファッション界の巨匠、アンドレ・レオン・タリー今年1月18日に73歳で他界した、ファッション業界のレジ...
別窓で開く

「2022ソウルアートショー」、COEXで開催!美術愛好家の関心高まる
韓国最大のアートマーケット美術祭である「2022ソウルアートショー」が21日〜25日、ソウル・カンナム(江南)区・COEXで開催され、多くの美術家やコレクターの関心を受けながら成功裏に終了した。「ソウルアートショー」は「みんなのための芸術」をモットーに始まったアートフェアで、ことしで11回目を迎えた...
別窓で開く

世界のセレブから愛されたメゾンの新作バッグ、美観そのまま軽さをプラス 人気ブランドのロングセラーと、あたらしい定番(第7回)ベルルッティ
写真/青木和也 スタイリング/荒木義樹(The VOICE) 文/長谷川 剛(TRS) 編集/名知正登美麗な革靴を背景に進化を続ける技巧派メゾン パブロ・ピカソにアンディ・ウォーホル、マルチェロ・マストロヤンニ、フランク・シナトラなど、世界のセレブリティを魅了してきたパリの老舗、ベルルッティ。...
別窓で開く

オリジナルの版を作ってプリントできる! 「じぶんで刷るしあわせ」を感じる「シルク印刷キット」
 大人の科学マガジンシリーズの最新刊『大人の科学マガジン シルク印刷キット オリジナルの版を作っておうちでプリントできる!』(Gakken)が12月8日に発売された。内容:フレーム(110×180cmの版が作れる) スクリーン3枚、メルトインク 10ml 1本、リキッドマスク10ml 1本、細筆 1...
別窓で開く

ダイアナ妃は過食症、リンカーンはうつ病!? 華やかさの裏にあった生きづらさとは。
 マリリン・モンローは「境界性パーソナリティー障害」、アンディ・ウォーホルは「ためこみ症」、ダイアナ妃は「過食症」で、リンカーンは「うつ病」だった!? 華やかな偉人が抱えていた生きづらさとは。 歴史上の人物を、現代医学で解析する。 2022年11月21日、『不安なモンロー、捨てられないウォーホル 「...
別窓で開く

先日、鳥取県の美術館がアンディ・ウォーホルの作品「ブリロの箱」5点を3億円で購入したことが話題の現代アート。その魅力はどこにあるのか。便器や絵の具を飛び散らしたような絵画が美術館に展示されていたら、アートと言えるのか? わからないからこそ、「現代アート」を「難解」と感じる人は多いのだと思います。しか...
別窓で開く

ティファニーがホリデーシーズンを彩るアンディ・ウォーホルとコラボしたカプセル コレクションを発表
ティファニーは、1950〜60年代にかけてアンディ・ウォーホルがティファニーのために制作したホリデー グリーティングカードにインスパイアされた限定の「ティファニー × アンディ・ウォーホル」コレクションを発表いたします。...
別窓で開く

アニヴェルセル 表参道にティファニーのホリデーシーズン限定カフェとポップアップストアがオープン
カフェ外観ティファニーの、ホリデーシーズンを祝したスペシャルなカフェとポップアップ ストア“Tiffany Caf? & Pop-up Store @ ANNIVERSAIRE 表参道”が11月11日より期間限定にてオープンします。...
別窓で開く



<前へ1234次へ>