本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



人材流出に遭遇する米国、中国系科学者が続々と大学での地位放棄して中国へ—中国メディア
中国メディアの極目新聞は23日、米国について「人材流出に遭遇し、中国系科学者が続々と米国の大学での地位を放棄して中国へ戻る」とする記事を掲載した。米紙ウォール・ストリート・ジャーナルの22日付記事を要約して伝えたもので、それによると、米国のトップクラスの大学での終身雇用の地位を放棄して中国や他の場所...
別窓で開く

ブルージェイズ雄星、9回に登板1回無安打無失点 最後は154キロ直球で空振り三振締め
 ◇ア・リーグ ブルージェイズ7ー1レイズ(2022年9月25日 セントピーターズパーク) ブルージェイズの菊池は6点リードの9回に登板。2四死球で2死一、二塁とするも、最後は9番ウォールズを95・8マイル(約154キロ)の直球で空振り三振に仕留めた。 1回無安打無失点で防御率5・48とし、チームは...
別窓で開く

アニメ『チェンソーマン』描き下ろしビジュアルが渋谷ハチコーボードに登場 新宿では3D映像も
テレビアニメ『チェンソーマン』(テレビ東京系で10月11日深夜0時スタート)の初回放送に向け、東京の新宿・渋谷などで広告展開が始まった。また、同局で10月4日深夜0時から特番『いよいよ放送直前! TV アニメ「チェンソーマン」徹底解剖 SP』が放送されることも発表された。...
別窓で開く

プレーの主導権を再び選手たちの手へ——ピッチクロックやシフト禁止は行き過ぎたデータ野球への“防御壁”になるか<SLUGGER>
2023年から、MLBではいくつかのルールに変更が加えられる。1つは極端な守備シフトの禁止。2つはピッチクロック導入による投球時の秒数制限、および牽制回数の制限。3つ目はベースのサイズの拡大である。これらのルールは、実際の試合にどのような影響を及ぼすのだろうか。 まずシフト禁止だが、投手が球を投げる...
別窓で開く

映画が描いた「腐敗」のリアル コンプライアンスの専門家が薦める必見3作品
(映画「イカロス」/(Netflix公式HPから)) 東京五輪汚職の摘発が止まらない。大会組織委員会は6月末に解散したが、公表された会計報告はザル。東京地検特捜部は参院選後に強制捜査に着手し、元電通役員の大物、高橋治之・元組織委理事を皮切りに、9月14日には「理事にお願いするのは当然じゃないですか」...
別窓で開く

個人旅行客の入国解禁、NISA恒久化検討を表明…NYで首相「日本経済は力強く成長続ける」
 【ニューヨーク=藤原健作】岸田首相は22日午後(日本時間23日未明)、米ニューヨーク証券取引所で講演し、10月11日から個人旅行客の入国を解禁すると表...
別窓で開く

岸田首相、NISA恒久化検討を表明…ウォール街で日本への投資呼びかけ
 【ニューヨーク=藤原健作】岸田首相は22日午後(日本時間23日未明)、ウォール街にあるニューヨーク証券取引所で講演し、「NISA」(少額投資非課税制度)の恒久化を検討する考えを表明した。「日本経済は力強く成長を続ける」と述べ、日本への投資を呼びかけた。...
別窓で開く

一冊の「お金」の本が世界的に注目を集めている。『The Psychology of Money(サイコロジー・オブ・マネー)』だ。ウォール・ストリート・ジャーナル紙のコラムニストも務めた金融のプロが、ビジネス、投資、資産形成、そして人生に効く教訓を「人間心理」の側面から教える、これまでにない一冊であ...
別窓で開く

韓国から海外の投資家が撤退—海外メディア
中国メディアの中新経緯は21日、韓国から海外の投資家が撤退していると海外メディアが報じたと伝えた。中新経緯の記事は米ウォール・ストリート・ジャーナル中国語版サイトの21日の報道を紹介するもので、それによると8月現在、海外の投資家が持つ韓国株の時価総額は韓国株式市場全体の26.2%に相当し、この割合は...
別窓で開く

「パウエルショック」で始まった日米金融市場大荒れ! 政府・日銀の為替介入に勝算は? エコノミストはどう見る?「焼け石に水」「逆効果」「タイミング次第で」
「パウエルショック」が2022年9月22日(日本時間)、米国と日本の金融市場を大きく揺るがせた。同日未明、FRB(米連邦準備制度理事会)が0.75%の大幅利上げを決めたが、パウエルFRB議長は、「景気後退より物価高の痛みのほうが大きい。今後も利上げを続ける」と言明。ウォール街に衝撃が走り、ニューヨー...
別窓で開く


[ ウォール ] の関連キーワード

チェンソーマン slugger ウォール街 nisa パウエル
リアル