本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【レジェンドの素顔9】ミスもするがエースも取る。テニス界に変化をもたらした男、ジミー・コナーズ│前編<SMASH>
大一番におけるスーパースターたちの大胆さや小心をのぞいていくシリーズ「レジェンドの素顔」。今回からはジミー・コナーズを取り上げる。 オーソドックステニスの模範とまで言われたケン・ローズウォールを完全に打ち破ることで、ジミー・コナーズは、スピードテニスの時代をもたらした。...
別窓で開く

本玉真唯、ウインブルドン予選突破!背中を押した地元ファンの大歓声に「泣きそうになった」<SMASH>
激闘を終えたばかりの対戦相手と握手を交わした後、彼女は客席の四方向に、丁寧に深々と頭を下げた。「何も考えられないくらい嬉しいです。どういう感情なのかわからない。信じられない」 コートを離れた後も、まだどこか夢心地のように、彼女は浮遊感のある言葉をつむぐ。 本玉真唯が、ウインブルドンで予選を突破。...
別窓で開く

“帝王”フェデラーがついにウインブルドンを欠場!プロデビューからの連続出場数が「22」で止まった偉才が描く青写真<SMASH>
テニス四大大会の一つである「ウインブルドン」(イギリス・ロンドン)が6月27日(月)に開幕するが、そのコートには1999年から2021年までの全22大会全てに出場し、優勝8回・準優勝4回を誇る“芝の帝王”ロジャー・フェデラー(スイス)の姿はない。...
別窓で開く

【伊達公子】ポイントが付かないウインブルドンは、とても大きなマネートーナメントのよう<SMASH>
6月27日からテニス四大大会の1つであるウインブルドンが始まります。今年のウインブルドンはポイントが付かないという前例のない事態になりました。ポイントとランキングが全てではありませんが、その2つがモチベーションになっている部分はあります。 ポイントはなくても賞金は出ますし多くの選手は出場するでしょう...
別窓で開く

本玉真唯のウインブルドン本戦初出場決定!予選決勝を逆転で勝ち抜き27日開幕の大舞台へ<SMASH>
グランドスラム(テニス四大大会)の一つである「ウインブルドン」(6月27日〜7月10日/イギリス・ロンドン/グラスコート)では、現地23日に予選決勝を実施。日本の本玉真唯(世界ランキング138位)がルル・サン(スイス/266位)を6−7(9)、6−2、6−3の逆転で下し、初の本戦入りを決めた。...
別窓で開く

「戻って来られてうれしい」ジョコビッチが4連覇を狙うウインブルドン会場で練習開始<SMASH>
男子テニス元世界王者のノバク・ジョコビッチ(セルビア/現世界3位)が、6月22日に自身のインスタグラム(@djokernole)を更新し、27日に開幕するウインブルドンの会場に到着したことを報告した。 2018年からウインブルドン3連覇中のジョコビッチ(※2020年は新型コロナウイルスの影響で中止)...
別窓で開く

これで警告を気にせずアドバイスできる!? 男子テニスツアーが試合中のコーチングを試験的に導入<SMASH>
現地時間6月21日、男子テニスツアーを統括するATP(男子プロテニス協会)が今季の後半から試合中の「オフコートコーチング」を試験的に導入することを正式に発表した。 同協会の公式サイトによると今年度の「ウインブルドン」(6月27日〜7月10日/イギリス・ロンドン/芝/グランドスラム)が閉幕した直後の7...
別窓で開く

元王者マリー、ウインブルドンまでのケガの回復は微妙な状況「まだ練習できないショットがある」と現状を明かす<SMASH>
エントリーしていた先週の男子テニスツアー「シンチ選手権」を左腹部の負傷により欠場した元世界王者のアンディ・マリー(イギリス/現51位)が、自身が着用するウェアブランド「AMC」のイベントに登場。そのなかでケガの回復具合について「まだ完璧ではない」と明かした。...
別窓で開く

ロシアの女子テニス選手が国籍変更でウインブルドンへ!「プレーするチャンスを逃したくない」と土壇場で決意<SMASH>
テニス四大大会の「ウインブルドン」(6月27日〜7月10日/イギリス・ロンドン)では、ロシアによるウクライナ侵攻を受けて大会からロシアとベラルーシの選手除外を決定。だが、国籍を変更して大会へ出場する選手が現れた。ロシア生まれの29歳、ナテラ・ザラミズである。 ザラミズの国籍変更は英紙『Times』他...
別窓で開く

「これが僕の最後の大会」ウインブルドン予選に出場中のコールシュライバーが試合後のコートで引退を表明<SMASH>
男子テニス元世界16位のフィリップ・コールシュライバー(ドイツ/現230位)が間もなく開幕する「ウインブルドン」(6月27日〜7月10日/イギリス・ロンドン/芝/グランドスラム)を最後に現役を引退する意向を示した。 2001年にプロへ転向した38歳のコールシュライバーは片手バックハンドを軸にした多彩...
別窓で開く


[ ウインブルドン ] の関連キーワード

smash ジミー マリー ロシア