本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



欧州、核合意で「イランに失望」=前政権から後退、再建に暗雲
 【ベルリン時事】AFP通信によると、核合意再建のためにウィーンでイランと交渉を続けていた英仏独は3日、イランに対してこれまでの交渉経過から後退しているとして、「失望と懸念」を表明した。先月29日から、イランで反米保守のライシ政権が成立して以来初となる正式協議が行われていたが、再建に向けて暗雲が広が...
別窓で開く

美 少年・浮所飛貴、ウィーン帰りの帰国子女に 「イケドラ」で胸キュンラブストーリー挑戦
【モデルプレス=2021/12/03】美 少年/ジャニーズJr.の浮所飛貴が、カンテレ・フジテレビ系『土曜はナニする!?』(毎週土曜午前8時30分〜)の12月放送のコーナー企画「イケドラ」(4日、11日、18日、25日)に出演する。...
別窓で開く

美 少年・浮所飛貴『イケドラ』でウィーン帰りの幼なじみ熱演 注目ポイントは“指の美しさ”
ジャニーズJr.の人気グループ・美 少年の浮所飛貴が、4日放送のカンテレ・フジテレビ系情報番組『土曜はナニする!?』(毎週土曜 前8:30)コーナー企画『イケドラ』(4、11、18、25日)に出演する。さまざまなシチュエーションの約4分間の胸キュンラブストーリー。...
別窓で開く

「天文学者が欲しい」オスマン帝国が戦争に勝つために必要だった占星術
人気漫画『呪術廻戦』に登場し、幅広い層に知られるようになった呪術。この文化は日本に限ったことではなく、諸外国にも古くから存在します。中東イスラム世界にも呪術に近い信仰や文化があり、占星術に戦争の行方を任せたこともあったそう。歴史作家の島崎晋氏が解説します。※本記事は、島崎晋:著『鎌倉殿と呪術 -怨霊...
別窓で開く

ソウル暮らしは大変?生活費は東京より高い=韓国ネット「金持ちには住みやすい」「日本の方が…」
2021年12月1日、韓国・毎日経済は「『余裕のないソウル暮らし』生活費は世界12位…東京・ロンドンより高い」と題する記事を掲載した。記事は、英経済誌エコノミストの調査部門EIU(エコノミスト・インテリジェンス・ユニット)が発表した世界の生活費ランキングを紹介している。...
別窓で開く

元公安警察官は見た 民主党議員を手玉に取って詐欺的ビジネス……中国一等書記官のあり得ない行状
 日本の公安警察は、アメリカのCIAやFBIのように華々しくドラマや映画に登場することもなく、その諜報活動は一般にはほとんど知られていない。警視庁に入庁以後、公安畑を17年務め、数年前に退職。この9月『警視庁公安部外事課』(光文社)を出版した勝丸円覚氏に、民主党政権時代に発覚したいわゆる「李春光事件...
別窓で開く

イラン核合意 再建交渉でイラン側は制裁の全面解除を要求
 核合意の立て直しに向けたアメリカとイランの間接協議で、イラン代表団トップは、アメリカが課している制裁の全面解除を求める草案を提出しました。アメリカ側の反発は必至です。 核合意の立て直しに向けたアメリカとイランの間接協議は、オーストリアのウィーンで先月29日から再開していますが、ロイター通信などによ...
別窓で開く

 【ベルリン時事】ウィーンで行われているイラン核合意の再建交渉でイラン代表団のトップを務めるバゲリ外務次官は2日、二つの合意文書の草案を、欧州の合意当事国に提出したと明らかにした。ロイター通信などが報じた。草案には米国から科された全制裁の解除などが含まれ、米国は受け入れ難い内容。協議は紛糾が必至とみ...
別窓で開く

かまいたち山内、濱家の“全員がスルーした”行動をぶっちゃけ「なんやったんかな…」
かまいたち山内、濱家の“全員がスルーした”行動をぶっちゃけ「なんやったんかな…」 11月30日、日本テレビ系『超無敵クラス』に、かまいたち(山内健司・濱家隆一)が出演した。...
別窓で開く

明るさが戻ったニューヨークは“ドキドキ”と“なごみ”が調和する ニューヨークはカレイドスコープ(第15回)
文・写真=沼田隆一迷走飛行のアメリカ アメリカは相変わらず二分化が顕著になり、政治的にも外交的にも多くの難問が山積している。支持率の低下が目立つバイデン大統領のこれからの手腕によっては、民主党・共和党の比率の逆転というシナリオも単なる絵空事ではない事態になるだろう。なんだか今のアメリカは、現代版南北...
別窓で開く


[ ウィーン ] の関連キーワード

ニューヨーク オスマン イケドラ ソウル 民主党
イラン