本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



大島康嗣カメラマン、特撮作品を撮影して55年の集大成写真集発売
特撮作品の現場を55年間取材撮影し続けたスチールカメラマン・大島康嗣氏の集大成特撮写真集『HERO 大島康嗣の仕事』(講談社)が10月31日に発売される。 雑誌のために現場に張り付いて、特撮作品の写真を撮る。仮面ライダーやウルトラマン、スーパー戦隊シリーズの現場では普通の光景だが、そのパイオニアとな...
別窓で開く

変身シーンのパースモデルを再現 ウルトラマン「ぐんぐん人形」ファンアート
 特撮はさまざまな仕掛けで迫力ある映像を作り出していますが、ウルトラマンの変身シーンもその1つ。ぐーんと飛び出してくるような躍動感を出すため、パース(遠近感)を強調したデフォルメモデルを使って撮影しています。 そんなデフォルメモデル、通称「ぐんぐん人形」のファンアートを粘土で作っているのは「ネントク...
別窓で開く

23歳で緊急入院し、医者は「もう治ることはない」と…山田まりや(42)が語る、人気絶頂でテレビから姿を消した“本当の理由”
「酒乱の父が家で暴れて…私が母と弟を守らなきゃ」山田まりや(42)が15歳の若さでグラビアデビューを決めた“複雑な事情” から続く 1996年、15歳で芸能界デビューを果たした、タレントの山田まりやさん(42)。デビュー後すぐに第1回ミスヤングマガジングランプリを受賞し、グラビアアイドルとして一...
別窓で開く

小島瑠璃子が中国で成功するカギ、現地で聞いた「本当に人気のある日本の芸能人」BEST10が意外すぎる
石原さとみ、木村拓哉、山下智久■《皆様にお伝えしたいことがあります。中国での活動を見据え、来年から中国の大学に留学します》 バラエティーで活躍する女性タレント・こじるりこと小島瑠璃子(28)は、末広がりの8月8日に先述のメッセージをツイッターに投稿した。...
別窓で開く

【全ウルトラマン大投票】『ウルトラマンダイナ』ウルトラヒーロー部門で17位 つるの剛士「すごいっすよ!」
今年、放送56年を迎える「ウルトラマンシリーズ」を取り上げたNHK『発表!全ウルトラマン大投票』が10日、同局で生放送された。 今年25周年を迎えた『ウルトラマンダイナ』のウルトラマンダイナがウルトラヒーロー部門の17位にランクイン。...
別窓で開く

『ウルトラマンダイナ』ヒロイン山田まりやを直撃!「ダイナの現場は本当にあたたかくて、当時の私にとっては癒しになっていました」【歴代ヒロインたちのウルトラマン④】
初代『ウルトラマン』(1966〜1967)の放送以降、国民的な人気を誇るウルトラマンシリーズ。その最新作『ウルトラマンデッカー』が話題だ。8月8日に発売された「週刊プレイボーイ」34・35合併号には「ウルトラマンヒロイン大集合!」と題し、歴代のウルトラマン美女たちが登場した。...
別窓で開く

「ウルトラマンダイナ」25周年記念 フレーム切手セット
各種印刷などを手がけるワキプリントピア(神奈川県藤沢市)は、特撮ドラマ「ウルトラマンダイナ」が題材の「ウルトラマンダイナ 25周年記念 フレーム切手セット」の予約受付を、2022年9月20日まで「郵便局のネットショップ」限定で行う。発送は10月27日から順次の予定。...
別窓で開く

アンガ田中の番組に『ウルトラマン』ファン大激怒!「お詫びして訂正して」
つるの剛士 (C)まいじつ 8月14日放送の『呼び出し先生タナカ』(フジテレビ系)で、番組が出したテロップに間違いがあったと『ウルトラマン』シリーズのファンが激怒している。体育の授業と称し、生徒たちは校庭にジャージ姿で登場。ソフトボールを投げて距離を競った。...
別窓で開く

『ウルトラマンデッカー』監督・武居正能インタビュー「正義や愛、友情や絆をウルトラマンならストレートに描けるんです」
新シリーズの魅力を武居正能(たけすえ・まさよし)監督本人が熱弁! 監督の意外なルーツ、主人公アスミ カナタの"無鉄砲ぶり"にあるキャラクターへのこだわり、巨大怪獣の秘密など裏話たっぷり! さらには「ウルトラマンの"王道"とは何か?」という問いに発展する濃い〜インタビューに!* * *■ウルトラマンを...
別窓で開く

新時代のウルトラマンに大抜擢! 松本大輝「ウルトラマンデッカーのデザイン。カラータイマーがやや左についていてすごく攻めてますよね!」
ウルトラシリーズ最新作『ウルトラマンデッカー』が放送中! 放送開始25周年を迎える『ウルトラマンダイナ』のエッセンスを取り入れ、斬新なデザインが印象的な新時代のウルトラマン像を描く。その主人公・アスミ カナタ役に抜擢されたのが、23歳の俳優・松本大輝。...
別窓で開く


<前へ12次へ>