本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



リーベル・プレート、L・スアレスに熱視線…ガジャルド監督「意思と熱意を持っている」
2021−22シーズン限りでのアトレティコ・マドリード退団が決定しているウルグアイ代表FWルイス・スアレスに、リーベル・プレート移籍の可能性が浮上しているようだ。27日、イギリス紙『デイリー・メール』が伝えている。  現在35歳のL・スアレスは、母国のナシオナルの下部組織出身。...
別窓で開く

リヴァプール、ドルトムントMFベリンガムの獲得に自信?…来夏の獲得を画策か
リヴァプールが、ドルトムントに所属するイングランド代表MFジュード・ベリンガムの獲得を狙っているようだ。26日、イギリス紙『サン』が伝えている。 現在18歳のベリンガムは母国のバーミンガムの下部組織出身。2019年にトップチームに昇格し、同年8月にわずか16歳でプロデビューを飾った。...
別窓で開く

リヴァプール、18歳の右SBラムゼイ獲得を発表! 背番号は「22」
リヴァプールは19日、アバディーンからU−21スコットランド代表DFカルヴィン・ラムゼイを完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は「22」に決定している。 イギリスメディア『BBC』によると、リヴァプールが支払う移籍金は、アバディーン史上最高額となる420万ポンド(約7億円)。...
別窓で開く

18−19季以来のラ・リーガ制覇へ…バルセロナが今夏に獲得を狙う5選手
2021−22シーズンが終了し、各チームが新シーズンに向けて補強や選手の売却を進めている。すでに今夏、ドルトムントからマンチェスター・Cに移籍したノルウェー代表FWアーリング・ハーランドや、ベンフィカからリヴァプールに移籍したウルグアイ代表FWダルウィン・ヌニェスといった大型移籍も実現している。...
別窓で開く

アンフィールドでインパクト残せず…リヴァプールで期待外れに終わった6人のストライカー
14日、リヴァプールはベンフィカからウルグアイ代表FWダルウィン・ヌニェスを獲得したことを発表した。変動制の移籍金は7500万ユーロ(約106億円)から最大で1億ユーロ(約141億円)という大型補強となったが、資金をつぎ込めば成功できるとは限らない。特にストライカーにおいては、何人もの選手がアンフィ...
別窓で開く

リヴァプールが今夏3人目の補強へ…18歳DFラムゼイの獲得に迫る
リヴァプールが、アバディーンに所属するU−21スコットランド代表DFカルヴィン・ラムゼイの獲得に迫っているようだ。16日、イギリスメディア『BBC』が伝えている。 報道によると、アバディーンはリヴァプールからの450万ポンド(約7億4000万円)オファーを受け入れた模様で、ラムゼイのリヴァプール加入...
別窓で開く

クロップ監督、FWヌニェスの加入決定に喜び「スーパーニュースだ」
リヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督が、ウルグアイ代表FWダルウィン・ヌニェスを獲得した喜びを語った。14日、クラブ公式サイトがコメントを伝えている。 複数クラブが獲得に動いていた中でリヴァプールが14日にヌニェスを完全移籍で獲得したことを発表。...
別窓で開く

リヴァプールがFWヌニェスの加入を正式発表!「多くのトロフィーを獲得したい」
リヴァプールは14日、ベンフィカからウルグアイ代表FWダルウィン・ヌニェスを完全移籍で獲得したことを発表した。具体的な契約期間は公式には伝えられておらず、「長期契約」となる。背番号は「27」に決まった。 今夏の“注目銘柄”として多くのビッグクラブが獲得に動いていた中、リヴァプールが22歳のストライカ...
別窓で開く

イタリアの”悪童”やマンCの元10番も?…イギリスの天気に苦しんだ6選手
バルセロナに所属するオランダ代表MFフレンキー・デ・ヨングは、マンチェスター・Uへの移籍を取り沙汰されている。そんなデ・ヨングは11日に行われたUEFAネーションズリーグ(UNL)・リーグAのグループ4第3節ポーランド戦の試合後インタビューでリポーターから「寒いマンチェスターに行くためにカタルーニャ...
別窓で開く

ベンフィカ、FWヌニェスのリヴァプール移籍合意を発表! 移籍金は最大約141億円
ベンフィカは13日、ウルグアイ代表FWダルウィン・ヌニェスの完全移籍でリヴァプールと合意したことを発表した。 発表によると、13日の早朝(午前0時44分)にベンフィカはヌニェスの売却でリヴァプールと合意に至ったという。移籍金は変動性になっているため、7500万ユーロ(約106億円)から最大で1億ユー...
別窓で開く


[ ウルグアイ リヴァプール ] の関連キーワード

ドルトムント バルセロナ イタリア イギリス

<前へ12345678次へ>