本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



レアル、ボタフォゴの18歳FWに関心か…ヴィニシウスら発掘のスカウトが注目
レアル・マドリードが、ボタフォゴの18歳のブラジル人FWに関心を示しているようだ。24日、スペイン紙『アス』が伝えている。 レアル・マドリードが関心を示していると伝えられたのが、ボタフォゴに所属する18歳のブラジル人FWマテウス・ナシメント。ボタフォゴの下部組織出身で、2020年夏にトップチーム昇格...
別窓で開く

 ラグビーの日本代表は24日、ウルグアイとのテストマッチを翌日に控え、試合会場のミクニワールドスタジアム北九州で最終調整した。 若手中心のメンバーで勝利した18日の第1戦に続く対戦。トップチームで臨む今回は2019年ワールドカップ(W杯)で主力だったフランカーのリーチマイケル(BL東京)や、プロップ...
別窓で開く

対ウルグアイ第2Rへ司令塔は山沢! 初キャップは4人!! ジョセフHC「どんなパフォーマンスをするか楽しみ」
違いを見せられるか。先週に続き、日本代表が『リポビタンDチャレンジカップ2022』ウルグアイ戦に臨む。6月18日の試合登録メンバーは大分合宿で準備してきたナショナル・デベロップメント・スコッド(NDS)から選出された。それでも日本代表はウルグアイのフィジカルに苦しみながらも、スクラムやラインアウトか...
別窓で開く

ウルグアイ第2戦のハーフ団は斎藤&山沢 ラグビー日本代表
 日本ラグビー協会は23日、ウルグアイ代表とのテストマッチ(国・地域代表戦)第2戦(25日、福岡・ミクニワールドスタジアム北九州)に臨む日本代表の登録メンバー23人を発表した。 司令塔のスタンドオフは山沢拓也(埼玉)で、スクラムハーフの斎藤直人(東京SG)とハーフ団を組む。...
別窓で開く

最新FIFAランキングが発表! 日本は24位にランクダウン。W杯対戦国スペインは6位、ドイツ11位、コスタリカ34位
 国際サッカー連盟(FIFA)は現地時間6月23日、最新のFIFA世界ランキングを発表した。日本は前回の23位から1つ順位を落とし、24位となっている。 11月に開催を控えるカタール・ワールドカップの組み合わせ抽選会が実施されて以来、初となるランキング発表となった今回、1位は前回と変わらずブラジル、...
別窓で開く

W杯組み合わせ抽選会以降初のFIFAランキング発表! 日本は24位でブラジルが変わらず1位
国際サッカー連盟(FIFA)は23日、最新のFIFAランキングを発表した。 2022FIFAワールドカップ・カタール大会のグループステージの組み合わせ抽選会実施以降、初となるランキング発表となった今回。1位は3月から変わらずブラジルが守った。2位のベルギーも変動は無く、3位にはアルゼンチンが浮上。...
別窓で開く

 日本ラグビー協会は23日、ウルグアイとのテストマッチ(25日、ミクニワールドスタジアム北九州)に臨む日本代表メンバー23人を発表し、ベテランのプロップ稲垣(埼玉)、フランカーのリーチ(BL東京)、ロックで20歳のディアンズ(同)らが名を連ねた。 主将はフッカー坂手(埼玉)が務め、リーグワン初代最優...
別窓で開く

南野拓実の仏1部モナコ移籍は正しい選択か? 地元メディアは「移籍金25億円お手頃価格」と歓迎
 英プレミアのリバプール所属の日本代表FW南野拓実(27)の移籍問題が決着した。英公共放送BBCなどが「仏1部で昨季3位のモナコに移籍金25億円で移籍する」と一斉に報じたのである。 南野の昨季成績は公式戦24試合.10得点。FA杯とカップ戦優勝の原動力となった。しかし1月のコロンビア代表FWディアス...
別窓で開く

ウルグアイ代表DFゴディン、36歳でのW杯出場へアルゼンチンに新天地求める
ベレス・サルスフィエルド(アルゼンチン1部)は21日、アトレチコ・ミネイロと双方合意のもとで契約解除をしたウルグアイ代表DFディエゴ・ゴディンをフリーで獲得することを発表した。 現在36歳のゴディンは、2010年夏に加入したアトレティコ・マドリードで長年DFリーダーとして活躍。...
別窓で開く

「日本は1勝できるのか?」韓国メディアが死の組を戦う森保Jに見解!「コスタリカは勝点3を譲るようなチームではない」
 現地時間6月14日に開催されたカタール・ワールドカップ(W杯)の大陸間プレーオフで、北中米カリブ海予選4位のコスタリカは、オセアニア予選1位のニュージーランドと対戦。開始早々に奪った1点を守護神ケイラー・ナバスを中心に守り切り、最後の出場国としてスペイン、ドイツ、日本の待つグループEに入った。...
別窓で開く