本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



井上尚弥、Sバンタム級挑戦に「体のデカさは関係ない」と“闘志”むき出し! 噂のフルトン戦にに“本音”も「今までにない緊張感だ」
バンタム級(118ポンド)からスーパーバンタム級(122ポンド)へ階級を上げた井上尚弥(大橋)は、早くも“闘志”を燃やしている。 バンタム級で4団体統一という日本人初の偉業を達成した井上は、1月13日に獲得した4本のベルトを返上。そして正式に1つ上のスーパーバンタム級への階級...
別窓で開く

井上尚弥はSバンタム級で勝てるのか? ドネア母国紙が訴えた“最高傑作”の課題「大型の相手に壊滅的ダメージを与えられるか」
日本ボクシング界が産んだ“最高傑作”に関する娯楽は尽きない。前4団体世界バンタム級統一王者の井上尚弥(大橋)だ。 今月13日にバンタム級の全タイトルを返上した“モンスター”は、スーパーバンタム級への階級上げを明言。...
別窓で開く

「イノウエにとって困難だ」フルトン戦の“懸念”は体格差? 米トレーナーが井上尚弥を「ドネアよりもかなり小柄」と指摘
注目度が高まる“モンスター”の次戦に、ボクシング界屈指の名トレーナーも興味津々だ。 現地1月18日、米スポーツ専門局『ESPN』を始めとする複数メディアは、前4団体世界バンタム級統一王者の井上尚弥(大橋)と、WBC、WBOスーパーバンタム級王者スティーブン・フルトン(米国)の...
別窓で開く

Sバンタム級でパワーの効果が落ちた時に問われる“真価”。井上尚弥も心待ちにする「未知の世界」とは?【現地発】
世界ボクシングのバンタム級で史上初の4団体統一王者となった井上尚弥(大橋)は、1月13日に同階級の全タイトル返上を表明。“モンスター”(井上の愛称)が築くキャリアにおける重要な一章が終わった。【動画】強烈な打撃音に米メディア衝撃!井上尚弥のKOシーンをチェック 注目の&ldq...
別窓で開く

フルトン戦が急浮上した井上尚弥を「世界最高のファイター」と米記者が評価! 日本での現地観戦を推奨「最も好きな国のひとつ」
瞬く間に拡散された“ビッグマッチの噂”に対し、早くもボクシング界から期待の声が相次いでいる。 現地時間1月18日、米放送局『ESPN』を始めとする複数メディアは、前4団体世界バンタム級統一王者の井上尚弥(大橋)とWBC、WBOスーパーバンタム級王者スティーブン・フルトン(アメ...
別窓で開く

井上尚弥の「9回KO勝利」を大胆予想! 米専門メディアがSバンタム級戴冠を断言「フルトンのパンチ力はせいぜい平均的だ」
実現に向けて動き出したビッグマッチへの期待値は日々高まるばかりだ。 現地1月18日、米スポーツ専門局『ESPN』をはじめとする複数の米メディアは、ボクシング世界バンタム級の前4団体統一王者の井上尚弥(大橋)が、今年5月にWBC、WBOスーパーバンタム級王者のスティーブン・フルトン(アメリカ)と「対戦...
別窓で開く

フルトン戦は「間違いなく珠玉の対戦」。井上尚弥も興奮した対戦報道に米メディアも熱狂「くだらない論争を吹き飛ばす」
急浮上したビッグマッチの噂に、さすがのチャンプも興奮を隠さずにはいられない。 1月19日の深夜にボクシングのバンタム級前世界4団体統一王者の井上尚弥(大橋)は、自身のツイッターを更新。米スポーツ専門局『ESPN』をはじめとする複数の米メディアが伝えた「フルトン戦合意」の一報に反応した。...
別窓で開く

井上尚弥、年内に“4団体統一”の可能性が急浮上! 英大物プロモーターがアフマダリエフ戦を示唆「信じられないほど最高だ」
スーパーバンタム級で一気にスターダムをのし上がる可能性が出てきた。 現地1月19日、ボクシングでスーパーバンタム級に転向した井上尚弥(大橋)について、英興行大手『Matchroom』のエディー・ハーンCEOが年内に、自身の顧客で、WBA&IBF同級統一王者のムロジョン・アフマダリエフ(ウズベキスタン...
別窓で開く

「1試合で1000発以上のパンチを放つ」米敏腕記者も井上尚弥とフルトンの“異次元の対戦”に熱視線! 全米生中継決定との報道も
正式決定を前に早くも期待が高まっている。 現地1月18日、現地1月18日、米ボクシング専門サイト『Boxing Scene』をはじめとする複数の米メディアは、ボクシング世界バンタム級の前4団体統一王者の井上尚弥(大橋)と、WBC、WBOスーパーバンタム級王者のスティーブン・フルトン(アメリカ)が「今...
別窓で開く


[ イノウエ ] の関連キーワード

playstation フルトン