本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



安倍元首相銃撃事件以降、自民党と旧統一教会との関係が次々に明るみに出ている。統計データ分析家の本川裕さんは「カルト的な宗教集団や政治と宗教の問題が世界各国で関心を集めている。国際意識調査で、日本は海外諸国より旧統一教会を含むカルト宗教にかなり寛容であることがわかった」という——。■統計が証明「日本人...
別窓で開く

韓国ツアー中のトッテナム、新加入の2選手が新型コロナ陽性か
トッテナムに所属する選手2名が新型コロナウイルス陽性となったようだ。14日、イギリス紙『イブニング・スタンダード』が伝えている。 今夏、韓国でプレシーズンツアーを行っているトッテナムは、13日にKリーグ選抜と対戦し、6−3で勝利を収めた。今後は16日にセビージャとの対戦を予定しており、その後は一度イ...
別窓で開く

「これぞ歓迎というもの!」韓国入りしたトッテナムへの熱烈な出迎え”を英紙が絶賛!「ファンで溢れかえっていた」
 現地時間7月9日、プレシーズンツアーのためにトッテナムが韓国に到着。出迎えたソン・フンミンと数百人のファンたちに、英紙『Daily Mail』が賛辞を贈っている。 5年ぶり3度目の訪韓を果たしたトッテナム一行を空港で出迎えたのは、一足先に母国に戻っていたFWソン・フンミンだった。...
別窓で開く

トッテナムが韓国ツアーの帯同メンバーを発表…退団濃厚な4選手は不参加に
トッテナムは9日、韓国で行われるプレシーズンツアーに参加する選手を発表した。 5年ぶり3度目の訪韓を果たすトッテナムは、13日にKリーグ選抜、16日にセビージャ(スペイン)との対戦を予定している。その後は一度イギリスに戻り、23日にスコットランドでレンジャーズと対戦。...
別窓で開く

ニュースで見聞きした国、オリンピックやW杯に出場した国、ガイドブックで目にとまった国——名前だけは知っていても「どんな国なのか?」とイメージすることは意外と難しい。新刊『読むだけで世界地図が頭に入る本』(井田仁康・編著)は、世界地図を約30の地域に分け、地図を眺めながら世界212の国と地域を俯瞰する...
別窓で開く

岡本公三 テルアビブ空港乱射50年 本人が手記で明かした「日本を出てから事件を起こすまで」
 1972年5月30日、イスラエルで日本赤軍によるテルアビブ空港乱射事件が起きた。今年で事件発生から50年を迎えることになる。(敬称略) *** テルアビブのロッド国際空港(現:ベン・グリオン国際空港)で、奥平剛士(1945〜1972)、安田安之(1947?〜1972)、岡本公三(74)が自動小銃を...
別窓で開く

世界1200都市を訪れ、1万冊超を読破した“現代の知の巨人”、稀代の読書家として知られる出口治明APU(立命館アジア太平洋大学)学長。世界史を背骨に日本人が最も苦手とする「哲学と宗教」の全史を初めて体系的に解説した『哲学と宗教全史』が「ビジネス書大賞2020」特別賞(ビジネス教養部門)を受賞。発売3...
別窓で開く

トッテナムがモウリーニョ元監督と対戦へ…ローマとのプレシーズンマッチを発表
トッテナムは27日、ジョゼ・モウリーニョ元監督が率いるローマ(イタリア)とイスラエルでプレシーズンマッチを行うことを発表した。 試合は7月30日にハイファの『サミー・オフェル・スタジアム』で行われる。トッテナムがローマと対戦するのは、2008年、2017年、2018年のプレシーズンマッチに続き、史上...
別窓で開く

世界の聖地を巡る写真集。魅惑のパワースポットをあなたの本棚へ!
 この世のものとは思えない不思議な力が漂う美しい聖地に一度は足を運んでみたいもの。海外旅行に出かけるのはまだ無理だが、情勢が落ち着いたら、ぜひ一度は訪れたい魅惑のパワースポットを1冊に閉じ込めた『世界 美しい聖地とパワースポットをめぐる旅』(パイ インターナショナル)が4月22日に発売された。ゴール...
別窓で開く

巨匠ナンニ・モレッティ監督最新作 同じ建物に暮らす3家族の物語『3つの鍵』公開決定
イタリアの巨匠ナンニ・モレッティ監督の最新作『Tre piani(原題)』が、邦題を『3つの鍵』として、9月16日より全国公開されることが決定。併せてポスタービジュアルが解禁された。 本作は、ローマの同じアパートに住む3つの家族の運命が紡ぐ、濃密でスリリングな物語。...
別窓で開く


[ イスラエル ローマ イスラエル ] の関連キーワード

テルアビブ エジプト キリスト ローマ

<前へ123次へ>