本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



A.B.C-Z戸塚祥太、加藤和樹ら出演 ビートルズの創成期を描く『BACKBEAT』再演決定
2019年に上演された舞台『BACKBEAT』が、2023年4月から5月にかけて東京・兵庫・熊本・大阪で再演されることが決定した。『BACKBEAT』は、ロックバンド・ビートルズの創成期を描いた1994年公開の同名伝記映画をイアン・ソフトリー監督自ら舞台化した作品。...
別窓で開く

A.B.C-Zの戸塚祥太&加藤和樹ら“ビートルズ”再結集 舞台『BACKBEAT』4年ぶり再演
人気グループ・A.B.C-Zの戸塚祥太、俳優の加藤和樹が出演する舞台『BACKBEAT』が来年5月24日から5月31日まで東京建物 Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)で、2019年5月以来4年ぶりに再演されることが決定した。...
別窓で開く

医療機器の“中国製偽造品”相乗り出品で損害 巨大IT「アマゾン」を訴えた中小企業の意地
■偽造品 神戸市の医療機器メーカー「トライアンドイー」と販売会社の「エクセルプラン」が、今年9月、「アマゾン」を相手取って計2億円の損害賠償請求訴訟を東京地裁に起こした。訴訟の背景に横たわるのは「ヤフー!ショッピング」や「楽天市場」にはない、アマゾン独特の「相乗り出品」というシステムだった。 ***...
別窓で開く

「PS5」年末年始に手に入るかも 大幅に増産できる体制「既に整備」
2022年の年末商戦では、ゲーム機「プレイステーション(PS)5」の供給状況に期待が持てるかもしれない。メーカーのソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が、年末年始にかけて供給体制を整えているようだ。日本やアジアでヒットしたPS用ソフトの表彰を行うイベント「PlayStation Pa...
別窓で開く

杉森会長退任で露呈したENEOS HDのガバナンス機能不全…3人の女性社外取締役なぜ沈黙(有森隆)
(ガバナンスは機能不全だったか(C)日刊ゲンダイ)【企業深層研究】ENEOS HD(下) 企業活動において人権の尊重が不可欠となった。政府は9月、企業が取引先を含めたサプライチェーン(供給網)全体で人権侵害を把握し、対策をとるための指針をまとめた。「あらゆる人権侵害を許さない」という、経営トップの決...
別窓で開く

『アメトーーク!』2週ブチ抜きプロレス企画!アントニオ猪木さんのスゴさを大熱弁
12月8日(木)の『アメトーーク!』は、新日本プロレス創立50周年を記念した2週ブチ抜きプロレス企画の第2弾として「アントニオ猪木スゴイぞ芸人」を開催する。今回は、有田哲平(くりぃむしちゅー)、ケンドーコバヤシ、勝俣州和、古坂大魔王、増田英彦(ますだおかだ)、ユリオカ超特Qが集結。...
別窓で開く

ジャッジ残留!ジャイアンツ、パドレスの攻勢に対しスタインブレナーオーナーが最後に1年55億円追加
 MLBネットワークのジョン・ヘイマン記者が、7日(日本時間8日)アーロン・ジャッジのニューヨーク・ヤンキース残留の舞台裏について報じている。 6日(日本時間7日)、ヘイマン記者のツィートを含め、ジャッジが故郷のサンフランシスコ・ジャイアンツを選びそうだといくつかの報道があった時、ウインターミーティ...
別窓で開く

再会を果たした2人が銀河の新たな冒険へ 『マンダロリアン』S3、2023年3月1日日米同時配信が決定
『マンダロリアン』©︎2022 Lucasfilm Ltd.全世界待望のシリーズ最新作『マンダロリアン』シーズン3が、Disney+独占で2023年3月1日により日米同時配信が決定した。...
別窓で開く

ジャッジがFA史上最高額でヤンキースと再契約!たった半年で200億円以上も価値を上げた男<SLUGGER>
“アーロン・ジャッジ狂騒曲”がついに決着した。 現地12月6日、今オフにフリーエージェント(FA)となっていた大砲ジャッジがニューヨーク・ヤンキースと9年3億6000万ドル(約489億6000万円)で再契約したとアメリカの複数メディアが一斉に報じた。契約総額3億6000万ドル...
別窓で開く

ジャッジ ヤンキース残留!野手史上最高9年493億円
 今季ア・リーグ新記録の62本塁打を放ちア・リーグMVPに輝いたヤンキースからFAのアーロン・ジャッジ外野手(30、写真=AP)が、ヤ軍と再契約に合意したと7日(日本時間同日深夜)、大リーグ専門局「MLBネットワーク」の看板記者ジョン・モロシ氏が自身のツイッターで伝えた。 9年総額3億6000万ドル...
別窓で開く