本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



?『M-1』ネタ中に上沼恵美子と目があった? 最下位のランジャタイが意外な裏話を明かす
 『やすとものいたって真剣です』(ABCテレビ)が23日に放送。『M-1グランプリ2021』ファイナリストらを招いて裏話を語った。...
別窓で開く

『M-1』松本人志の“最終投票”に視聴者騒然「『笑い飯』以来じゃね?」
12月19日に開催された『M-1グランプリ2021』。優勝の『錦鯉』以外に、視聴者は審査員の『ダウンタウン』松本人志の審査結果にも注目したようだ。今年で17回目を迎えた「M-1」の審査員は、松本、上沼恵美子、『中川家』礼二、立川志らく、『ナイツ』塙宣之、『サンドウィッチマン』富澤たけし、『オール阪神...
別窓で開く

M-1最終決戦前に「1組はダメだろうな」 上沼恵美子の爆弾発言に批判相次ぐ「あまりにも失礼」
2021年12月19日に開催・放送された「M-1グランプリ2021」(ABCテレビ・テレビ朝日系)で、審査員をつとめた上沼恵美子さんの発言が議論を呼んでいる。■「1組はダメだろうな、っていうのは分かっています」決勝進出10組のうち、「オズワルド」「錦鯉」「インディアンス」の3組が最終決戦に選ばれた。...
別窓で開く

史上最年長ファイナリスト「錦鯉」の戴冠で幕を下ろしたM-1グランプリ2021。今年で17回目を迎えた「漫才の祭典」が感動決着を迎えるまでにどんな勝負の機微があったのか。第1回M-1準優勝の経験を持つユウキロック氏が振り返る。◆▼1番手:モグライダー 昨年のマヂカルラブリー優勝。そして、世間を巻き込ん...
別窓で開く

上沼恵美子『M-1』で失言?「ルール変えるなよ」「そんな審査基準ある?」
12月19日放送の『M-1グランプリ2021』(テレビ朝日系)で審査員を務めた上沼恵美子が、『錦鯉』の優勝決定後に漏らした発言が「失言では」などと物議を醸している。今大会の決勝には『インディアンス』『錦鯉』『オズワルド』の3組が進出。最終審査の投票前、うつむいて両手を合わせ、頭を抱える仕草を見せた上...
別窓で開く

『M-1』優勝は最年長・錦鯉! 長谷川が大号泣のワケ、「もう辞めようかなと…」相方への感謝も明かす
 19日、『M-1 グランプリ2021』決勝戦がABCテレビ・テレビ朝日系列にて放送された。司会は今年も今田耕司と上戸彩が務めた。 >>全ての画像を見る<< 8月1日より1回戦がスタートした同大会。...
別窓で開く

松本と巨人の不仲説を一蹴?「トムとジェリーに見えます」オズワルド、M-1最終3組に! 妹・伊藤沙莉も「突き進め!」
 19日、『M-1 グランプリ2021』決勝戦の生放送がABCテレビ・テレビ朝日系列にて始まった。司会は今年も今田耕司と上戸彩が務める。 >>全ての画像を見る<< 8月1日より1回戦がスタートした同大会。...
別窓で開く

M-1グランプリ、7000人に聞いた「あなたの神回は?」圧倒的1位は当時「誰?このコンビ」
『M-1グランプリ』の歴代王者たち。左上から時計回りに『マヂカルラブリー』、『霜降り明星』、『ミルクボーイ』、『銀シャリ』 日本一の漫才師を決める『M-1グランプリ2021』(ABCテレビ・テレビ朝日系)が19日(日)18時30分過ぎより、ついに開催される。'01年、島田紳助を発起人に吉本興業主催で...
別窓で開く

「よう決勝に残ったなと」上沼恵美子から容赦ない罵声…マヂカルラブリーが“死人”になりかけたM-1決勝後に野田が母に送ったLINE 〈恥かかせたな〉
 2017年に抹殺されかけた2人は、同じステージで頂点に君臨した——。異色のM-1王者であるマヂカルラブリーの内面にノンフィクションライターの中村計氏が迫った「“漫才の革命児”マヂカルラブリーが上沼恵美子の次に『どうしても笑わせたい人』」(「文藝春秋」2021年3月号)を特別に公開する。...
別窓で開く

◆展開の予測が最も難しいのが敗者復活戦 一度破れた者たちが争うM-1グランプリ敗者復活戦。16組の漫才師が最後の切符をかけて火花を散らす。筆者、ユウキロック(元M-1ファイナリスト)が、2021年の戦況を見通してみよう。 敗者復活戦の舞台は屋外ステージであり、ショッピンクモールも併設する六本木ヒルズ...
別窓で開く


<前へ12次へ>