本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



レヴァンドフスキがリーガ6戦連発で今季9得点目! バルサ、苦しみながらもマジョルカに勝利
ラ・リーガ第7節が10月1日に行われ、バルセロナが敵地でマジョルカと対戦した。 開幕戦のラージョ・バジェカーノ戦をスコアレスドローで終えたバルセロナだったが、その後はラ・リーガで5連勝を記録。チャンピオンズリーグ(CL)でバイエルンに敗れて今季の公式戦初黒星を喫したものの、シャビ・エルナンデス監督の...
別窓で開く

ローマが敵地でインテルに逆転勝利! ディバラの強烈ボレー&スモーリングのヘディング弾
セリエA第8節が10月1日に行われ、インテルとローマが対戦した。 セリエA開幕から“絶好調”とは言えないスタートとなっている両者。インテルはここまで4勝3敗、ローマは4勝1分2敗という成績で、首位を走るナポリや2位のアタランタとは徐々に勝ち点差が開き始めている。優勝争いについてくためにも、負けられな...
別窓で開く

9月の代表ウィークで負傷者が続出…バルセロナが最多4名、ミランが3名
9月の代表ウィーク期間中に、負傷やコンディション不良で代表チームから離脱した選手が続出した。30日付で、スペイン紙『アス』が伝えている。 11月に開幕を迎えるFIFAワールドカップカタール2022の影響で、異例の過密日程となっている今シーズン。本大会前最後となる代表ウィークでは、UEFAネーションズ...
別窓で開く

ブスケツの後釜を探すバルサ、ウルブスのMFルベン・ネヴェスをリストアップか
バルセロナがウルヴァーハンプトン(ウルブス)所属のポルトガル代表MFルベン・ネヴェスに関心を寄せているようだ。29日、スペイン紙『スポルト』が伝えている。 チームの主将を務めるスペイン代表MFセルヒオ・ブスケツとの契約が2023年6月末で満了を迎えるバルセロナ。...
別窓で開く

インテル、ボルシアMGの左SB獲得に関心…ユヴェントスとの争奪戦は一歩リードか
インテルは、ボルシアMGに所属するアルジェリア代表DFラミ・ベンセバイニの獲得に関心を寄せているようだ。29日、イタリア紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』が報じている。 1995年4月16日生まれのベンセバイニは現在27歳。母国アルジェリアでプロキャリアをスタートさせると、モンペリエやレンヌなどを経て、...
別窓で開く

「誰もが感情的に」アルゼンチン指揮官、フェデラーの現役引退に触れ「メッシの時にも…」
アルゼンチン代表を率いるリオネル・スカローニ監督が、同代表のリオネル・メッシ(パリ・サンジェルマン/フランス)について語った。同国メディア『Ol?』が同監督のコメントを伝えている。 アルゼンチン代表は9月のインターナショナルマッチウィークで2試合を戦った。...
別窓で開く

 J1の名古屋と横浜Mは29日、11月にイタリア1部リーグのローマと親善試合を行うと発表した。名古屋は同25日に愛知・豊田スタジアムで、横浜Mは同28日に東京・国立競技場で対戦。ともに午後7時半キックオフ。 ローマはリーグ優勝3度の名門。チェルシー(イングランド)やインテル・ミラノ(イタリア)などを...
別窓で開く

ミラン、FWレオンとの契約延長オファーを準備…年俸約8億円でボーナス付帯か
ミランは、同クラブに所属するポルトガル代表FWラファエル・レオンとの契約延長に向けて動いているようだ。28日、イタリアメディア『フットボールイタリア』が伝えている。 現在23歳のラファエル・レオンはスポルティングの下部組織出身で、2018年にトップチームデビューを飾った。その後、リールでのプレーを経...
別窓で開く

オランダ企業で最大の時価総額を誇るASMLは「半導体露光装置」のメーカーである。この分野ではかつてニコンとキヤノンが大半のシェアを持っていたが、現在はその一部から2社とも撤退している。一橋大学名誉教授の野口悠紀雄さんは「2社ともカメラという消費財に注力してしまった。そうでなければ世界は変わっていたは...
別窓で開く

「4年も口を利かなかった」悪童カッサーノが“兄貴分”トッティとのケンカを衝撃告白! 理由はまさかの…
 9月27日は、カルチョの歴史に名を残した稀代のファンタジスタの誕生日だった。ローマひと筋を貫いたフランチェスコ・トッティのことだ。「王子」と呼ばれた元背番号10も、46歳になった。 そのトッティを当初は兄貴分と慕いながら、その後仲たがいが騒がれるようになったのが、2001年にバーリからローマに加入...
別窓で開く