本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



米NYタイムズ紙もアントニオ猪木さんを追悼。批判浴びたアリ戦を「格闘技界の歴史を変えていたかもしれない」との見解も掲載
プロレス界への貢献、さらにはさまざまな分野での功績も世界に知れ渡っている。『燃える闘魂』として国民的な人気を誇ったアントニオ猪木さんが今月1日に亡くなったことを受け、海外メディアでもこのニュースを大きく扱っている。 米紙『The New York Times』は現地時間2日、猪木さんの追悼記事を配信...
別窓で開く

露軍が自軍死者2500柱をベラルーシに移送…人目避け真夜中に 「病院は露軍兵士で溢れている」
ロシアが真夜中にウクライナで亡くなった自軍戦死者の遺体2500柱をベラルーシに移したという報道が出ている。自由欧州放送は18日(現地時間)、ウクライナと隣接したベラルーシ東南部都市ゴメルを経てロシア軍の戦死者遺体が本国に移送されたと報じた。ゴメル現地病院のある医師は、13日までに2500柱を超える遺...
別窓で開く

ジョニー・デップ製作/主演『MINAMATA—ミナマター』公開中   真実を暴いたジャーナリズム映画6選
ジョニー・デップ製作/主演最新作『MINAMATA—ミナマター』が、9月23日(木・祝)より公開となりました。熊本県水俣市のチッソ水俣工場による工業排水を原因とし、現在まで補償や救済をめぐる問題が続く日本における水俣病。その存在を世界に知らしめたのが、写真家ユージン・スミス氏とアイリーン・美緒子・ス...
別窓で開く


<前へ1次へ>