本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ドンチッチがドラ1の逸材バンケロの活躍を予想「彼は凄い選手だと思う。偉大なコーチもいるしね」<DUNKSHOOT>
現地時間6月23日に開催された2022年のNBAドラフトで、オーランド・マジックから1巡目1位指名を受けたパオロ・バンケロ。事前予想ではジャバリ・スミスJr.(ヒューストン・ロケッツ/3位指名)がドラ1の有力候補として挙げられていただけに、いの一番での指名は、小さくないサプライズとなった。...
別窓で開く

デュラントがバークレーの“バスの乗客”発言を一蹴「どの選手よりも自分が優れていると感じてるよ」<DUNKSHOOT>
ブルックリン・ネッツのケビン・デュラントにとって、今季は不本意なシーズンとなった。 ビッグ3の一角カイリー・アービングは新型コロナウイルスに対するワクチン未接種問題によりわずか29試合の出場にとどまり、ジェームズ・ハーデンも2月のトレード・デッドライン当日にフィラデルフィア・セブンティシクサーズへ移...
別窓で開く

【NBAドラフト】“サプライズ”で全体1位指名を受けた逸材バンケロ「自分の持つすべてをオーランドへ持ち込むつもりだ」<DUNKSHOOT>
現地時間6月23日、ブルックリンのバークレイズ・センターでNBAドラフト2022が開催され、デューク大学1年のパオロ・バンケロがオーランド・マジックから全体1位で指名された。 208cm・113kgと立派な体躯を誇るフォワードは、今季デューク大で39試合に出場し平均17.2点、7.8リバウンド、3....
別窓で開く

「勝てるチャンスがあると思っていた」セルティックスGMがファイナルを回想「選手全員が1つの方向へ向いていた」<DUNKSHOOT>
現地時間6月21日(日本時間22日)、ボストン・セルティックスのバスケットボール運営部代表兼ゼネラルマネージャー(GM)のブラッド・スティーブンスが2021−22シーズン終了会見をオンラインで開いた。 昨季までの8シーズン、セルティックスで指揮官を務めてきた男は、ダニー・エインジ(現ユタ・ジャズCE...
別窓で開く

名物コメンテーターが早くもウォリアーズの連覇を予想!「ステフはレブロンを超え、コビーやダンカンに並ぶ」<DUNKSHOOT>
NBAファイナルでボストン・セルティックスをシリーズ成績4勝2敗で下し、2021−22シーズンのチャンピオンに輝いたゴールデンステイト・ウォリアーズ。過去8シーズンでファイナル進出6回、タイトル獲得4回を成し遂げているなか、名物コメンテーターのスティーブン・A・スミス氏は、早くも来季の2連覇を予測し...
別窓で開く

「お前を誇りに思ってるぞ!」テイタムの父が息子の奮闘を称賛「私の目には勝者だと映っている」<DUNKSHOOT>
ボストン・セルティックスのオールスターフォワード、ジェイソン・テイタムは、今季トップスコアラーとしてチームをゴールデンステイト・ウォリアーズとのNBAファイナルへと導いた。 この頂上決戦ではシリーズ平均21.5点、6.8リバウンド、7.0アシスト、1.2スティールに3ポイント成功率45.5%をマーク...
別窓で開く

「相手の反撃に対してやり返したことが鍵になった」ウォリアーズ指揮官が語る第5戦の勝因<DUNKSHOOT>
2021−22シーズンのNBAはゴールデンステイト・ウォリアーズとボストン・セルティックスがファイナルに駒を進めた。 1964年以来58年ぶりの両チームによる頂上決戦は、第5戦を104−94で制したウォリアーズがシリーズ3勝目をあげ、4年ぶりのリーグ制覇に王手をかけた。...
別窓で開く

テイタムがブラウンと“真のデュオ”となったきっかけを明かす「あの敗戦で僕らは近しくなった」<DUNKSHOOT>
今季序盤戦のボストン・セルティックスは、開幕7試合で2勝5敗と出遅れるなど不安定なスタートを切っていた。 現地時間2021年11月1日(日本時間2日、日付は以下同)のシカゴ・ブルズ戦では、第3クォーター残り約3分の時点で19点リードを手にするも114−128で逆転負け。...
別窓で開く

「経験不足と見ることはできない」名将カーが全選手ファイナル初出場のセルティックスを警戒<DUNKSHOOT>
現地時間6月2日、今季の優勝チームを決めるNBAファイナルが幕を開ける。イースタン・カンファレンスはボストン・セルティックス、ウエスタン・カンファレンスはゴールデンステイト・ウォリアーズが大舞台へ進出した。 NBAは今季で創設75周年。その長い歴史のなかで数々のスター選手が誕生してきたが、プレーオフ...
別窓で開く

優勝回数、優勝経験者、永久欠番……58年ぶりにファイナルで激突するセルティックスとウォリアーズを徹底比較!<DUNKSHOOT>
現地時間6月2日(日本時間3日)に2021−22シーズンのチャンピオンチームを決めるNBAファイナルが幕を開ける。イースタン・カンファレンスはボストン・セルティックス、ウエストはゴールデンステイト・ウォリアーズが最終決戦に駒を進めた。ともにリーグ最古の球団で、リーグ創設75周年のシーズンを締めくくる...
別窓で開く


[ イースタ dunkshoot ] の関連キーワード

dunkshoot セルティックス サプライズ バークレ ダンカン
レブロン nba