本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



 プロ野球のファームは2日、イースタン、ウエスタン両リーグにファーム交流戦も合わせて計6試合が行われた。 ソフトバンクはファーム交流戦の日本ハム戦(鎌ケ谷)で先発全員の11安打を放って3—2。先発・武田が6回6安打7奪三振2失点で3勝目(1敗)を挙げた。笹川が4回に3号ソロ。日本ハム先発・金子は6回...
別窓で開く

6月14日、沖縄県那覇市のリゾートホテルで「ジャパンウィンターリーグ」設立の記者会見が行われた。このリーグは11月25日から12月24日までの約1か月をかけて、6チーム最大120人の選手がリーグ戦を行うというものだ。選手たちは参加費を支払って参加し、沖縄県内の4つの球場での各22試合を戦う。これは日...
別窓で開く

巨人は中田翔と増井の“元大物トレード”を狙うべし?躍進中の阪神が獲得すべきは?——2022プロ野球トレード試案<SLUGGER>
NPBのトレード期限が7月31日に迫っている。今季はここまで大きな動きがないが、過去2年はトレードで戦力アップを図ったチームが多かった。果たしてここからどんな動きが考えられるのか、3つの“トレード試案”をお送りする。▼陽川尚将(阪神)⇔田中和基(楽天) 一時は自力優...
別窓で開く

 プロ野球のファームは1日、イースタン、ウエスタン両リーグでナイターを含めて計5試合が行われた。 ヤクルトは楽天戦(戸田)に5—4で逆転サヨナラ勝ち。9回無死で途中出場の育成選手・松井が中越えにサヨナラの2点二塁打を放った。先発の育成選手・下は6回3安打7奪三振で1失点。楽天先発のドラフト5位・松井...
別窓で開く

ロッテ石川1軍復帰は次回2軍で5イニング投げてから 復帰は今月中旬に
 ロッテ・石川歩投手の1軍復帰が今月中旬の見通しになった。 6月15日に腰痛で出場選手登録を外れていたが、前日のイースタン・リーグ日本ハム戦で復帰登板し、3番手で3回2安打1失点と及第点の内容だった。 井口監督は「石川はもう一度、下で5回ぐらい投げてですね」と明かし、再度、来週に先発で調整登板した後...
別窓で開く

【ファーム情報】ロッテ山本斗がサヨナラ弾 日ハムドラ1・達3回1失点 中日ドラ1・ブライト公式戦1号
 プロ野球のファームは30日、イースタン、ウエスタン両リーグでナイターを含めて計5試合が行われた。 ロッテは日本ハム戦(ロッテ浦和)に3—2でサヨナラ勝ち。9回2死で育成選手の山本斗がサヨナラの2号ソロを放った。先発・二木は5回1/3を5安打1失点(自責0)。日本ハム先発のドラフト1位・達(天理)は...
別窓で開く

巨人・井納 2軍戦4回9安打6失点で降板
 巨人の井納翔一投手(36)が30日、イースタン・リーグ楽天戦に先発。4回を投げ9安打6失点と苦しい投球になった。初回、2回と立ち上がりに続けて1失点。3回は0点に抑えたものの、4回に失策も絡み4点を失った。 井納は22日のDeNA戦に2番手で登板も、1球もストライクが取れずに四球を出し打者一人で降...
別窓で開く

 プロ野球のファームは29日、イースタン、ウエスタン両リーグで計5試合が行われた。 西武はDeNA戦(横須賀)に9—2。先発のドラフト1位・隅田(西日本工大)は4回4安打6奪三振で1失点。山村が3安打2打点をマークした。DeNA先発・上茶谷は3回2安打4奪三振で無失点。伊藤裕が2安打1打点。 ロッテ...
別窓で開く

「蛇の頭を掴むようなもの」名手ミラーが“カリー・ストッパー”にピッペンを指名「サイズで苦しめられる」<DUNKSHOOT>
ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーは歴代最高のシューターと称され、2021-22シーズンに自身4回目のリーグ優勝を果たした。ディープスリーも軽々と沈める驚異のシュートレンジを誇る男を止めるのは至難の業だが、現役時代に同じシューターとして鳴らしたレジー・ミラーは、“カリー...
別窓で開く

DeNA・三浦監督「非情采配」2失策の楠本代え3回に代打の桑原が同点二塁打
 ◇セ・リーグ DeNA6—2阪神(2022年6月28日 横浜) DeNA・三浦監督の非情采配が快勝を手繰り寄せた。0—2の3回2死二、三塁で、楠本に代打・桑原を告げた。「(楠本は)エラーを2つも、同じことを2回繰り返した。試合に出たい選手はいっぱいいる。迷いはなかった。桑原は食らいついてくれた」と...
別窓で開く


[ イースタ ] の関連キーワード

dunkshoot slugger dena ヤクルト ミラー
ロッテ アジャ