本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「NCT127」本人不在のバーチャルコンサート 過去には「BLACKPINK」も
韓国のボーイズグループ「NCT127」は、メタバースプラットフォーム「ロブロックス(Roblox)」でバーチャルコンサートを2023年1月28〜30日に開催した。NCT 127のメンバー9人の3Dアバターが、パフォーマンスを披露。公演は1時間に1度行われ、世界中のファンが好きな時間に好きな場所でコン...
別窓で開く

新たに上陸したメタバースSNS、「Bondee(ボンディー)」が盛り上がりを見せている。メタバースというと縁遠く感じる人もいそうだが、簡単に説明すると「ゆるキャラのような、ほっこりしたアバターを使って、友だちとやりとりができるコミュニケーションアプリ」だ。2023年1月25日に新バージョンの配信が開...
別窓で開く

メタバースが流行しない「根本的」すぎる理由 メタ社はYahooに学ぶべき?
画像はイメージ「メタバース」が大方の予想通り、大コケしている。「Meta」に社名変更までして取り組んだFacebookは、社員の13%にあたる、1万1000人超の大規模リストラを発表した。同社のメタバース部門は、今年に入って100億ドル近い損失を出したと報じられている。昨年340ドルぐらいあった同社...
別窓で開く

100組を超える応募の中から選ばれた3組のアーティストが出演 バーチャルライブ『NeoMe Live 01』開催決定
バーチャルライブ『NeoMe Live 01』が、12月18日(日)・21日(水) にNeoMeアプリで開催されることが決定した。今回のライブには、NeoMeアプリで8月8日にスタートしたキャンペーン「TRY METAVERSE(トラメタ)」で最終選考アーティストとして選ばれたアキレスと亀、花奏拓実...
別窓で開く

「〇〇くない」が日常の話しことばを大きく変える可能性も。三省堂辞書のプロが選んだ「今年の新語」2022
「だれでもできるくない?」「もう勝ったくないですか?」  「〇〇じゃない(ですか)?」と相手に同意を求めるとき、最近では「く」を使うらしい。大人世代の中には若干イラッとする方もいるかもしれないが、「〇〇くない」という「く」の使い方は、すでに市民権を得つつある。なんと、辞書に載るかもしれないのだ。...
別窓で開く

博報堂DY、Helix Lab発足 生活者起点でメタバースを研究
 博報堂DYホールディングスは11日、生活者起点でメタバース・空間コンピューティング領域の研究調査や情報発信を行う「Helix Lab(ヘリックスラボ)」を発足したと発表した。現実世界と仮想世界を融合させるXR(クロスリアリティ)技術を用いてサービス開発などを行っている、MESON(メゾン)と共同で...
別窓で開く

『Meta Quest2』1週間レンタルも! お祝い特化型メタバースサービス『ViRTH』の空間デザイン&卵型アバターが可愛い
オンライン寄せ書きブック作成サービス『スゴヨセ』などのサービスを展開しているiUMが、お祝い特化型メタバース空間提供サービス『ViRTH(ヴァース)』β版を2022年11月7日に開始。ティザームービーがYouTubeに公開されています。...
別窓で開く

Metaのアバターに足が追加されることが明らかに 「なんか笑っちゃう」「だから何って感じだけど」
10月11日(現地時間)、Meta(旧称Facebook)の開発者向けイベント「Meta Connect 2022」で、同社が展開するメタバース「Horizon Worlds」のアバターに足が追加されることが明らかとなりました。...
別窓で開く

松本潤がメタバースでの「嵐ランド」構想をぶち上げるも世間の反応は「しょぼそう」
 嵐の松本潤がインターネット上の仮想空間“メタバース”上で展開する「嵐ランド」を構想していることを10月4日発売の「女性自身」が報じた。 同誌によると松本は現在、NHK大河ドラマ「どうする家康」の撮影に邁進中だが、合間を縫って9月17日に嵐のファンクラブ限定生配信を開催。...
別窓で開く

MetaがスタンドアロンVRヘッドセットの最上位モデル「Meta Quest Pro」を10月25日に発売へ 価格は22万6800円
Metaは10月11日(現地時間)、オンラインイベント「Meta Connect 2022」でスタンドアロンVRヘッドセットの最上位モデル「Meta Quest Pro」を発表。同日から国内向けにも予約受付を開始し、10月26日に発売します。価格は22万6800円(税込)。...
別窓で開く


[ アバタ meta ] の関連キーワード

blackpink quest helix virth neome
meta live 三省堂 lab pro
博報堂

<前へ123次へ>