本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



<W解説>日本人がまたもノーベル賞を受賞=韓国の「熱望」や「悲願」は叶うのか?
今年もノーベル賞のシーズンがやってきた。本日発表のノーベル物理学賞はまたも日本人学者が受賞したことが韓国で大きく報道されている。地球規模の物質循環モデルを考案し、気候変動や地球温暖化の予測を可能にした日本人学者・真鍋淑郎(90)氏の受賞だ。日本人のノーベル賞受賞者は28人(米国籍の取得者を含め)で、...
別窓で開く


<前へ1次へ>