本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「もう一度飛びたがってる!」 エンジンなし退役済のジャンボ機が”離陸”? その様子
理由はわかるものの、だとしても泣けます…!まるで”離陸”するときのよう 役目を終えた旅客機は、その後パーツを取り払われ”野ざらし”で保管されることは決して珍しいことではありません。このようななか、1機の飛行機が偶然起こした挙動が、SNS上で映像で公開され、世界の一部航空ファンのあいだで話題となってい...
別窓で開く

ボーイングが振り返る「ジャンボジェット」最終タイプの歴史とは 「747-8F」納入100機到達!
やっぱりデカくて華がある!100機目はUPS航空へ アメリカの航空機メーカー、ボーイング社の公式Twitterが、「ジャンボジェット」の愛称を持つ、ボーイング747-8F(Fは貨物型を示す「フレイター」の略)貨物機の100機目を、アメリカの貨物航空会社であるUPS航空へ納入したと、2021年10月に...
別窓で開く

まだ終わってないぞ「ジャンボジェット」! アトラス航空 ボーイング747-8Fを4機購入
2022年をもって生産終了となる「ジャンボ」ですが…。1560機が製造された「ジャンボ」 アメリカの航空機メーカーのボーイングは現地時間2021年1月11日(月)、同じくアメリカに拠点を置く貨物航空会社、アトラス航空がボーイング747-8F型機を4機購入すると発表しました。...
別窓で開く


<前へ1次へ>