本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



オランダが一番乗りで準々決勝へ! 若きアメリカを下す…ダンフリースが1得点2アシスト
FIFAワールドカップカタール2022・決勝トーナメント1回戦(ラウンド16)が3日に行われ、オランダ代表とアメリカ代表が対戦した。 16チームによって頂点が争われる決勝トーナメントの幕が上がる。グループAを首位で通過したオランダ代表は、初陣でセネガル代表と対戦。終盤の2得点で勝利を掴み、白星スター...
別窓で開く

アメリカ、プリシッチ弾を守り抜きイランとの激闘制す…グループBの2位に浮上し決勝T進出!
FIFAワールドカップカタール2022・グループB最終節が29日に行われ、イラン代表とアメリカ代表が対戦した。 1勝1敗の勝ち点「3」・得失点差「−2」で現在グループBの2位に付けているイラン代表。最終節に勝利すれば、同国代表史上初となる決勝トーナメント進出が決定する。さらに引き分けた場合でも、他会...
別窓で開く

“優勝候補”イングランドが足踏み…若きアメリカに苦戦、スコアレスドロー
FIFAワールドカップカタール2022・グループB第2節が25日に行われ、イングランド代表とアメリカ代表が対戦した。 56年ぶり2度目の優勝に期待がかかるイングランド代表は、21日に行われた第1節イラン代表戦で圧巻のゴールショーを披露。ジュード・ベリンガムのゴールを皮切りに大量6ゴールを挙げ、6−2...
別窓で開く

指導者、解説者で活躍…EURO1996ベスト4のイングランド代表選手の現在地
イングランドサッカー協会(FA)は23日、北アイルランド、アイルランド、スコットランド、ウェールズの各協会と合同で、EURO2028共同開催への“関心表明書”を提出したと発表した。招致が成功すれば、1996年以来の英国諸島での単独開催が実現する。 EURO1996がイングランドで開催されたのは今から...
別窓で開く

マンCが公式戦4連勝でストップ…サウサンプトンとスコアレスドロー
 プレミアリーグ第5節が18日に行われ、マンチェスター・Cとサウサンプトンが対戦した。 試合は14分、サウサンプトンが左サイドでフリーキックを獲得すると、ジェームズ・ウォード・プラウズがゴール前にボールを供給。ボールはGKエデルソンの手前でバウンドするが、なんとか弾き出した。...
別窓で開く

マンチェスター・Uが9発大勝、2人退場のサウサンプトンを粉砕…南野は登録間に合わず
 プレミアリーグ第22節が2日に行われ、マンチェスター・UとFW南野拓実が所属するサウサンプトンが対戦した。前日に加入したばかりの南野は登録が間に合わず、メンバー外となった。 2位のマンチェスター・Uは第20節で最下位のシェフィールド・Uを相手にリーグ戦14試合ぶりの敗戦。第21節もアーセナルとスコ...
別窓で開く

11年も在籍するとは想像できなかった…ベルカンプが自身のキャリアを振り返る【雑誌WSKアーカイブ】
[ワールドサッカーキング No.337(2019年1月号)掲載]英誌『FourFourTwo』のアーカイブに、1本の貴重なインタビューがある。デニス・ベルカンプがデビューから引退まで、自身のキャリアを語った7年前の記事。その天才的なプレーを見たことがない人でも(すぐにYouTubeで見るべきだが)、...
別窓で開く


<前へ1次へ>