本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



 【ワシントン=田島大志】北朝鮮を担当する日本と米国、韓国の実務者が19日、ワシントンで会談した。北朝鮮による弾道ミサイル発射に関する分析を共有し、北朝鮮を巡る緊張の緩和に向け、日米韓で緊密に連携していくことを確認した。...
別窓で開く

アート鑑賞をバーチャルで!『アルスくんとテクネちゃん』ミュージアムが渋谷・宮下公園の仮想空間に出現
テレビ朝日で2020年10月から2021年6月まで放送していたアート番組『アルスくんとテクネちゃん』では、大昔から非常に近しい関係にあった「アート」と「テクノロジー」のかけ合せで生まれる魅惑的な現代アート作品を多数紹介してきた。...
別窓で開く

ネットフリックス、純利益8割増=「イカゲーム」で会員増—7〜9月期
 【シリコンバレー時事】米動画配信大手ネットフリックスは19日、2021年7〜9月期の純利益が前年同期比83%増の14億4907万ドル(約1660億円)だったと発表した。売上高は16%増の74億8346万ドル。9月に配信が始まった韓国で制作された連続ドラマ「イカゲーム」の人気も寄与し、有料会員数の伸...
別窓で開く

 貿易収支が2か月連続で赤字となりました。部品不足で自動車の輸出が大幅に減少したことや、原油高が響きました。 財務省が発表した9月の貿易統計によりますと、輸出額は去年の9月より13.0%増え6兆8412億円となりました。アジア向けの鉄鋼や、半導体製造装置の輸出の増加が要因ですが、アメリカ向けの自動車...
別窓で開く

「76年間空母のなかった日本が…」米海兵隊の日本称賛、韓国でも注目集める
2021年10月19日、韓国・世界日報は「空母の再導入を控えた日本を米海兵隊が称賛し、注目を集めている」と伝えた。記事によると、米海兵隊のウェブサイトには現在、今月初めに行われた海上自衛隊の護衛艦「いずも」に米軍の最新鋭ステルス戦闘機F-35Bを着艦させる試験が成功したことを祝う文章が掲載されている...
別窓で開く

「首の皮一枚」のサッカー日本代表。W杯出場に向けて残る問題点は!?
10月12日、森保一監督の進退が問われるなかで行なわれたホームでのオーストラリア戦。それまでアジア最終予選の3試合を戦って1勝2敗と、カタールW杯出場に危険信号がともっていた日本代表は2−1で勝利し、崖っぷちで踏みとどまることに成功した。...
別窓で開く

「日本の代表監督を納得させたと思う」三笘薫のA代表入りをユニオンSG指揮官が熱烈プッシュ!「彼は真珠になるだろう」
 現地時間10月16日に行なわれたベルギー・リーグ第11節ユニオン・サン=ジロワーズ対シラン戦で、MF三笘薫は後半から出場し、ハットトリックを達成。数的不利の状況をものともせずに、チームの逆転勝利(4-2)の立役者となった。 この活躍に、試合後の会見に出席したフェリーチェ・マッツ監督は「今日は彼の活...
別窓で開く

輪転機大手「東京機械」の買収防衛策に投資会社が激怒 裁判所も判断先送りの異常事態
■思わぬ展開に かつてない買収防衛策の是非を、裁判所すら判断できずに先送り——。 投資会社「アジア開発キャピタル」による新聞輪転機大手「東京機械製作所」(以下、東京機械)の株式買い増しをめぐる対立が、思わぬ展開になっている。 すでに4割近くの株式を握られている東京機械は、8月に導入した買収防衛策を1...
別窓で開く

「サイゼリヤ」2期連続赤字でも“深夜営業”中止継続の姿勢に称賛の声!
 大手ファミレスチェーン「サイゼリヤ」は10月13日、2021年8月期(20年9月〜21年8月)の連結業績を発表。本業のもうけを示す営業損益が2年連続の赤字となったことが明らかとなったが、引き続き深夜営業の取りやめを継続する意向を明らかにし、ネット上では称賛の声が相次いでいる。...
別窓で開く

「彼は生ける伝説だ」世界に広まる松坂大輔の引退。“韓国の松坂世代”は23年前の仰天話を告白「明け方まで女性ファンが…」
10月19日に行なわれた日本ハム戦で、西武の松坂大輔が、現役最後のマウンドに立った。【動画】笑顔の幕引き! 拍手に包まれマウンドを去る松坂大輔をチェック 球威は全盛期のそれとは程遠いものだった。それでも「全部をさらけ出す」と語った“平成の怪物”は、対峙した横浜高校の後輩、近藤...
別窓で開く


[ アジア ] の関連キーワード

サイゼリヤ テクネ