本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



BC茨城の155キロ右腕・ペレズとは何者だ? 4年のブランクを経て日本にやってきたドミニカ出身の29歳にNPBスカウトも注目
 NPBの支配下登録期限が残り2カ月を切るなか、スカウトたちの注目をひそかに集めている剛腕投手がいる。 昨年セサル・バルガスをオリックス、ダリエル・アルバレスをソフトバンクに送り出したBCリーグの茨城アストロプラネッツに加入したばかりの右腕、デイビッド・ペレズだ。...
別窓で開く

異色のプロ野球人生を歩む「赤沼淳平」という男。コロナ禍による“空白の2年間”で沸いた渇望「チャンスですよ」
メジャーリーガーを目指し、今季の開幕を誰より待ちわびる日本人投手がいる。 赤沼淳平が舞台とするアメリカ独立リーグのフロンティアリーグは2020年、新型コロナウイルスの影響で中止された。不可抗力だから仕方ないと割り切り、翌年こそはと準備を進めたが、ビザを取得できずに渡米できなかった。...
別窓で開く

元ヤクルト・風張蓮も米国へ“輩出”。「アジアンブリーズ」が提供する、アメリカ球界への新たな『移籍』の形
MLBのロックアウトが明け、広島からポスティングシステムで移籍を目指す鈴木誠也の動向が注目される一方、いち早く渡米し、アメリカ球界から這い上がろうとしている日本人選手たちがいる。 とりわけ興味深い選択をしたのが、昨季限りでDeNAを契約満了となった右腕投手・風張蓮だ。社会人野球やメキシコのプロ球団か...
別窓で開く


<前へ1次へ>