本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



客室露天が人気の温泉リゾートTOP5最新版
◆口コミ絶賛! 客室露天が人気の温泉リゾートTOP5【オズモールアワード2023】イメージ写真/茜色の海 あるじ栖 ※2022年1月1日〜12月31日の予約数・口コミ点数の集計をもとに編集部でセレクト。口コミコメントは一部抜粋・編集して掲載しています毎年恒例のランキング企画「オズモールアワード202...
別窓で開く

『マンガ大賞2023』ノミネート11作品発表 『あかね噺』、『タコピーの原罪』など
書店員を中心とした各界の漫画好き選考員が「今、この瞬間一番おもしろいマンガ」を選ぶ『マンガ大賞2023』の一次選考の結果が24日、同賞実行委員会より発表され、ノミネート11作品が出そろった。今回の一次選考においては、102人の選考員から、242作品への投票があった。 同賞は2008年に創設され今年で...
別窓で開く

桜井ユキ、シングルマザー役でドラマ主演 NEWS加藤シゲアキら「満天のゴール」キャスト発表
【モデルプレス=2023/01/21】女優の桜井ユキが、3月25日放送の4Kドラマ『満天のゴール』(NHK BS4K、21時〜)で主演を務めることが決定。NEWSの加藤シゲアキらキャストもあわせて発表された。◆桜井ユキ主演「満天のゴール」本作の舞台は「舟屋」の風景が美しい丹後半島の京都・伊根町。...
別窓で開く

 放送作家の鈴木おさむさんにとって、本屋といえば、妻である森三中・大島美幸さんとの「プチデート」の場所だった。大島さんと結婚してから数年間、(本屋さんに)すごい行ってたんですよ。三軒茶屋に朝4時までやってるTSUTAYAがあって。僕も忙しいから、夜中に帰ってくるじゃないですか。...
別窓で開く

NEWS加藤シゲアキ、“書けない”劇作家役に 日本初上演舞台で主演<エドモン〜「シラノ・ド・ベルジュラック」を書いた男〜>
【モデルプレス=2023/01/12】NEWSの加藤シゲアキが、4月1日から4月16日まで東京・新国立劇場 中劇場にて、4月22日から4月24日まで大阪・東大阪市文化創造館 Dream House 大ホールにて上演される舞台パルコ・プロデュース2023「エドモン〜『シラノ・ド・ベルジュラック』を書い...
別窓で開く

50代、妻子持ち。不倫相手と手つなぎ「初詣」デートではしゃぐ僕の前に現れた“まさか”の人物
不倫であれ、恋をしていれば一緒に初詣に行きたくなることもある。ところが初詣は言い訳がきかない。たとえばホテルのラウンジでお茶を飲んでいるところを誰かに見られても「仕事関係」「旧友にばったり会った」と言い逃れもできるが、初詣はそうはいかない。 ■恋人と初詣に行ったら「子どもたちも大きくなって、元日であ...
別窓で開く

道の駅評論家の平賀由希子が選ぶ、今年の3冊【2022 My Best Book】
年の瀬となる今だから振り返りたい2022年の思い出。ニュースクランチに登場していただいた方たちに2022年のベストブック、もしくはベストムービーを紹介してもらう「2022 My Best」。11月には『マツコの知らない世界」にも出演した道の駅評論家の平賀由希子さんに、今年のベストブックを3冊選んでい...
別窓で開く

BOOKウォッチが選ぶ「パパになったあの人に贈る本」13選
 産後パパ育休制度が施行されて2カ月。最近ベビーが生まれたばかりの編集部員も育休をとって奮闘中だ。そんな彼を応援すべく、皆で何かお祝いを......ということで、新米パパにおすすめの本を各自で選書することに。20代の新人から60代のベテラン記者まで個性豊かな面々が選んだ本を紹介しよう。...
別窓で開く

東村アキコ、日韓同時連載マンガが韓ドラに! 18年越しの恋の行方は...?
 東村アキコさんのコミック『私のことを憶えていますか』(文藝春秋)が、著者初となる韓国ドラマとして制作されることが決定した。『私のことを憶えていますか(1)』(文藝春秋) 『私のことを憶えていますか』は、東村さんがSMARTOON形式で日韓同時連載を手がけ、大きな話題を呼んだ作品。...
別窓で開く

松井玲奈が「絶対に映像化したい」と願った、"運命の1冊"とは
 女優の松井玲奈さんは、その本——島本理生さんの小説『よだかの片想い』(集英社)との出合いをこう語る。渋谷のヴィレッジヴァンガードの天体コーナーに置いてあって。タイトルだけで置かれたんだろうな......っていう感じがしたんですね。...
別窓で開く


[ アキコ ] の関連キーワード

ベルジュラック piece news best book
あかね one 由希子

<前へ1234567次へ>