本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



戦艦「金剛」が起工した日-1911.1.17 老体に鞭打ち30年の殊勲艦 生まれはイギリス
旧日本海軍の戦艦「金剛」が1911年の今日、起工しました。技術提供を条件にイギリスで建造され、竣工時は巡洋戦艦でした。2度の大規模改修を受け戦艦に生まれ変わると、古参艦とは思えない戦いぶりを発揮します。世界最大最強の巡洋戦艦 1911(明治44)年の1月17日は、旧日本海軍の戦艦「金剛」が起工した日...
別窓で開く

近年、「生産性が低い」「チャレンジ精神がない」「女性活躍が遅れている」......と評判ガタ落ちの日本企業だが、「世界一!」と誇れるものがあった。それは、お金の支払い振りのよさだ。約束期日を堅実に守る律儀さにかけては「100%正確」であるようだ——。東京商工リサーチが2022年1月9日に発表した「日...
別窓で開く

ブレイディみかこの未来を決めた、アイルランドで出会ったおばちゃんの言葉
英国で暮らしながら、執筆活動を続けているライターのブレイディみかこさん。忘れられないと語るのは、人と人がつながる原体験となった言葉でした。ブレイディみかこさんが忘れられない言葉。現在、イギリスで暮らすブレイディみかこさん。最も忘れられないと語るのは、まさに一期一会のつながりだ。...
別窓で開く

年末にデビュー予定の良血馬ミルヴィオ。手塚調教師は「奥行きがある」と期待
厳選!2歳馬情報局(2021年版)第31回:ミルヴィオ 2021年の中央競馬もいよいよ大詰め。年内最後の開催日となる12月28日には、2歳GIのホープフルS(中山・芝2000m)が行なわれる。 その一方で、同日の新馬戦では話題の期待馬がデビューを迎える。美浦トレセンの手塚貴久厩舎に所属するミルヴィオ...
別窓で開く

あの名曲が弾ける! 藤井風、あいみょん、YOASOBIも。
子どものころに習っていたピアノや、趣味で始めたもののホコリをかぶっているギターやウクレレ。もう一度やってみようかな? と思ったら、まずは大好きな曲が弾けるようになることを目標に、再チャレンジしてみてはいかが?今回は、定番の名曲や最近のアーティストまでカバーしている最新の楽譜集から、ロングセラー楽譜集...
別窓で開く

弾圧と飢饉で世界に散ったアイルランド人が獲得した驚異の経済力 【連載】ビジネスに効く! 世界史最前線(第81回)
 アイルランドという国に皆さんはどのような印象を持たれているでしょうか。グレートブリテン島の西方に浮かぶアイルランド島の大部分を占めるこの国は、かつてはヨーロッパ最貧国とされていましたが、2020年現在、1人あたりGDPが約8.5万ドルとなり、ルクセンブルク、スイスに次いで世界第3位につける世界でも...
別窓で開く

NHKの受信料には法的根拠がない? 判決の根拠を突き崩す事態が続出
 今春問題になっていた放送法改正案もすっかり忘れられてしまった感がある。NHKの受信料値下げ問題はどうなったのか。そもそも通信の時代に、もはや現行の放送法は時代遅れもいいところ。最高裁が支持した受信料の法的根拠すら怪しくなってきているのだ。【有馬哲夫/大学教授】 ***  10月31日の第49回衆議...
別窓で開く

コロナ感染者減少の本当の理由は? 増減は4カ月周期…次回のピークは1月半ばか
■ピークだった8月と比較すると…… 人流が戻り、飲食店がにぎわいを取り戻しても、感染者数は増えない。専門家たちは原因を、相変わらず人流とワクチンに求めているが、それだけで説明がつくはずがない。ウイルスが激減した理由はほかにある、と考えるほかないだろう。 *** ここにきて日本は「ポストコロナ」に向け...
別窓で開く

海外旅行ガイドブックの決定版『地球の歩き方』から、今回紹介する記事は「イギリス本場のスコッチウイスキー蒸溜所見学記」です。イギリスにはショートブレッドや伝統衣装キルトのタータン・チェック柄、ゴルフなど、スコットランド発祥のものが数多くありますが、それでもスコットランドと言われてパッと思い浮かぶものは...
別窓で開く

購入した馬が数百億円の賞金を稼ぐことも…それでも馬主が「丈夫で堅実に走ってくれるのが一番です」と語る“切実な理由”
《“武豊時代”に終止符》中央競馬の大スターがトップの座から陥落した2009年…予兆を感じさせた岩田康誠の“名勝負”を振り返る から続く 過去2年の所得金額が1700万円以上、継続的に保有する資産の額が7500万円以上……。その他にも様々な条件が設けられ、限られた人物しかなることのできない“個人馬...
別窓で開く


[ アイルランド イギリス ] の関連キーワード

アイルランド ブレイディ イギリス nhk