本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



 国際自動車連盟(FIA)は3日、F1シリーズで2026〜2030年に使用される次世代パワーユニット(PU)のサプライヤーとしてアルピーヌ、アウディ、フェラーリ、ホンダ・レーシング(HRC)、メルセデス、レッドブル・フォードの6社が登録されたと発表した。ただ現状では、ホンダのF1復帰は不透明なままと...
別窓で開く

 米自動車大手フォードは3日、自動車F1シリーズに2026年から参戦すると発表した。04年以来の復帰となる。レッドブルのパワーユニット(PU)製造会社のレッドブル・パワートレインズ(RBPT)と提携。少なくとも30年まで技術提供を行い、PUがレッドブルとアルファタウリに供給される。...
別窓で開く

2022年10月、鈴鹿で3年ぶりとなるF1日本グランプリが開催された。優勝を飾ったのは、ホンダのパワーユニット(PU)を積んだレッドブルだ。ホンダは21年にチャンピオンに輝き、表向きはF1から撤退したが、いまもレッドブルにPUを供給し続け、圧倒的なパフォーマンスを発揮している。しかし、2015年シー...
別窓で開く

角田裕毅をトスト代表が「良い成長を遂げた」と高評価! 一方で「全ての面で進歩が必要」と指摘も
F1での3年目を迎えるアルファタウリの角田裕毅に対する、ここまでの海外メディアからの評価は、「天性の速さを有している」「ドライビングやレースで成長を遂げている」というものから、「一貫性に欠けている」「ミスが多い」など様々である。...
別窓で開く

アルファタウリ代表、F1人気向上に「国民にはヒーローが必要」と主張! 日本の鍵を握る角田裕毅には「強いプレッシャー」と蘭メディア
 スクーデリア・アルファタウリを率いるフランツ・トスト代表は先日、ハースのシートを失ったミック・シューマッハーについて「彼を起用することを検討した。アルファタウリの車にミックを乗せたかった」と語ったが、後にドイツの放送局『Sport1』で、再びこのことに言及している。...
別窓で開く

プライベートテスト実施のアルファタウリ、F1公式サイトから苦戦を予想されるも…レギュレーション変更は角田裕毅にとって吉に!?
F1のスクーデリア・アルファタウリは、1月24日にイタリア・イモラで2021年型の車「AT02」を使用してプライベートテストを行なったと、SNSで伝えた。「角田がプレシーズンに参加」との投稿とともに、彼がガレージを出ていく動画を公開したチームは、また新シーズンに向けてシート合わせも行なったことも、写...
別窓で開く

角田裕毅にとってルーキーとの争いは「負け戦」。英専門メディアは“最悪の事態”を懸念「大きな非難に晒される」
F1での3年目となるシーズンを前に準備に余念がないアルファタウリの角田裕毅。昨季は車の性能や信頼性の問題もあって成績はデビューシーズンよりも落としたが、随所でドライバーとしての成長は窺わせ、今季に期待を持たせた。 とはいえ、やはり結果が全ての世界では、昨季のパフォーマンスは各国のメディアに懐疑的な見...
別窓で開く

王者フェルスタッペンがやはり頂点!! 専門メディアが2023年の全F1ドライバーの推定年俸を発表! 角田裕毅は金額アップも…
2023年のF1世界選手権に参戦する10チーム20人のドライバーたちは、世界最高峰の舞台に立つことを許された選ばれし存在であり、その価値の高さは、その収入にも反映されている。 オランダのF1専門サイト『RacingNews365』は、「F1パドック内およびチーム全体の様々な情報源に基づく推定値である...
別窓で開く

F1専門メディアが「チーム内対決」の結果を予想! 角田裕毅vsデ・フリース「より落ち着きを保っているように見える」と評されたのは?
3月に開幕する2023年F1世界選手権。23戦で行なわれる世界最高峰のレースにおける興味は多様だが、チーム内におけるドライバー間の対決もそのひとつである。 チームメイトであると同時に、最も身近なライバルとの戦いの結果は、各ドライバーにとって重要なものであり、それが評価の基準となることもある。...
別窓で開く

角田裕毅、ガスリーのSNS投稿で関係性に再脚光! 新たな相棒デ・フリースも「絆を深めている」一方でトスト代表が期待するのは?
3月に開幕する2023年のF1世界選手権に向けて、各ドライバーたちはそれぞれの形で準備に励んでいる。 F1での3年目を迎えるアルファタウリの角田裕毅も同様で、現在は長いシーズンに耐え得る体力と筋力を身につけるためのトレーニングに励んでいるようだが、今月12日にはUAEドバイに滞在し、そこでのジムで、...
別窓で開く


[ アルファタウリ ] の関連キーワード

フォード ホンダ