本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「世界に恥をさらした」中国のファンが嘆き! FIFPROが警告した「移籍しないほうがいい7か国」の“ブラックリスト”入りに衝撃
 中国国内で衝撃が広がっているようだ。 FIFPRO(国際プロサッカー選手会)は7月6日、「移籍市場における警告」と題し、次のような声明を発表した。「広範囲にわたる契約違反のため、 FIFPROは、プロサッカー選手に、アルジェリア、中国、ギリシャ(2部)、リビア、ルーマニア、サウジアラビア、トルコの...
別窓で開く

中国リーグも“ブラックリスト”に…国際プロサッカー選手協会が「移籍を勧めない7か国のリーグ」を発表。各国メディアは反論、嘆き——
国際プロサッカー選手協会(FIFPro)は、「組織的かつ広範囲な契約違反」があるため、移籍しないことが最善である国(リーグ)のリストを公開。そこでは、ルーマニア、トルコ、ギリシャの欧州各国の他、アルジェリア、リビア、サウジアラビアのアラブ圏、そしてアジアでは中国の名前が挙げられている。...
別窓で開く


<前へ1次へ>