本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ブラジル&ポルトガル敗戦でグループステージ全勝チームは無し…米大会以来28年ぶり、32カ国制では初
FIFAワールドカップにて、グループステージ3連勝チームが不在になるのは28年ぶりのようだ。3日、データサイト『OptaJoe』が伝えている。 FIFAワールドカップカタール2022のグループステージ最終日が2日に開催され、この日はグループGとHのチームが出場。Gではブラジル代表、Hではポルトガル代...
別窓で開く

大番狂わせを演じた日本代表、各国メディアは称賛とともにドイツ戦勝因の検証も! 劣勢の前半で森保監督が「気づいた」と指摘するのは?【W杯】
現地時間11月23日、カタール・ワールドカップのグループEで日本代表がドイツ代表を2-1で下し、見事に白星発進を飾った。 前半は防戦一方となり、33分にPKをイルカイ・ギュンドアンに決められて先制を許すも、後半のシステム変更と選手交代で流れを変え、75分に三笘薫の縦パスから南野拓実が強めのクロスを入...
別窓で開く

カタールW杯の大きな損失… 各国メディアが不在を惜しんだスターたちの顔ぶれは!?
間もなく開幕するカタール・ワールドカップ。世界中の選び抜かれた32か国の代表チームが集う最高峰の舞台だが、最高の技を披露する個々の選手にも多くの注目が集まる。 すでに完成したビッグネーム、注目のスター候補、そして無名の選手のブレイクなど、計832人の選手への興味は様々だが、残念ながらこの対象に加わる...
別窓で開く

勝利すればグループステージ突破率は83.6%!?…ワールドカップ初戦の重要性を深掘り
開幕まで1週間を切ったFIFAワールドカップカタール2022。どの監督も口を揃えて「初戦が重要」と語るが、確かにワールドカップでは初戦の結果でチームの命運が決まってしまうようだ。? 出場チーム数が24から32に拡大され、現行のフォーマットとなったのは1998年のフランス大会。...
別窓で開く

スラムの暴徒vs警察! パリの現実を描くNetflix『アテナ』冒頭11分の驚異的長回し映像に話題沸騰!!
Netflix『アテナ』独占配信中■話題沸騰! Netflix『アテナ』Netflixでの配信直後から、そのノンストップのアクションの凄まじさが話題を呼んでいるフランス映画『アテナ』。パリ郊外のスラム地区での暴動を描いた本作は、映画史に残るといっても過言ではない、冒頭11分の長回しがとりわけ注目を浴...
別窓で開く

ベンゼマのバロンドール受賞を先人たちも称賛! GKクルトワは同僚を祝福も選考に皮肉と不満…スペイン紙は不運なイレブンを選定
10月17日にフランスのサッカー専門誌『FRANCE FOOTBALL』が主催する「バロンドール」の授賞式がパリで行なわれ、同賞をレアル・マドリー所属のフランス代表FW、カリム・ベンゼマが手にした。...
別窓で開く

マンCが『クラブ・オブ・ザ・イヤー』を受賞! バロンドール候補には6選手がノミネート
フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』は17日、2022年の『クラブ・オブ・ザ・イヤー』を発表。マンチェスター・Cが受賞クラブに選出された。『クラブ・オブ・ザ・イヤー』は昨年に新設され、その年度の最優秀クラブに贈られる賞となっている。...
別窓で開く

ベンゼマがバロンドール初受賞! 昨季公式戦44発でリーガとCLの“2冠”に貢献
フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』は17日、2022年のバロンドールを発表し、レアル・マドリードに所属しているフランス代表FWカリム・ベンゼマが初の栄冠に輝いた。 ベンゼマは1987年12月19日生まれの現在34歳。2009年夏にリヨンからの完全移籍でレアル・マドリードに加入した。...
別窓で開く

ニュースで見聞きした国、オリンピックやW杯に出場した国、ガイドブックで目にとまった国——名前だけは知っていても「どんな国なのか?」とイメージすることは意外と難しい。『読むだけで世界地図が頭に入る本』(井田仁康・編著)は、世界地図を約30の地域に分け、地図を眺めながら世界212の国と地域を俯瞰する。各...
別窓で開く

【カタールW杯|A組展望】大本命オランダはセネガルとの初戦で敗戦のリスクも。初出場カタールはホームアドバンテージを活かせるか
 11月20日に幕を開けるカタール・ワールドカップ。4年に一度の大舞台では、どんな戦いが繰り広げられるか。本稿ではグループ毎に出場国とグループステージ展望を紹介。今回は、開催国カタールが組み込まれたAグループだ。——◆——◆——■カタール(初出場) 過去にW杯の出場がない初めての開催国となるが、前回...
別窓で開く