本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



波乱の連続、シュート数減、アジアの躍進…カタールW杯のグループステージを総括!
FIFAワールドカップカタール2022はベスト16が開戦し、優勝候補のオランダ代表とアルゼンチン代表が順当にベスト8へコマを進めた。ここからさらに戦いは過熱していくだろうが、その前に波乱尽くめだったグループステージの48試合を振り返ろう。■6大陸が16強へ 今大会は、92年の歴史を誇るW杯において初...
別窓で開く

ニュースで見聞きした国、オリンピックやW杯に出場した国、ガイドブックで目にとまった国——名前だけは知っていても「どんな国なのか?」とイメージすることは意外と難しい。『読むだけで世界地図が頭に入る本』(井田仁康・編著)は、世界地図を約30の地域に分け、地図を眺めながら世界212の国と地域を俯瞰する。各...
別窓で開く

モロッコ代表、ハリル監督の“更迭”を決断か…決定すれば自身3度目となるW杯直前の解任に
モロッコ代表を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督が、2022FIFAワールドカップカタールを前に指揮官の座を降りる可能性が高まっている。フランスメディア『レキップ』が10日に報じた。 ハリルホジッチ監督は2019年8月にモロッコ代表の指揮官に就任。...
別窓で開く

アフリカ年間最優秀選手賞の候補が発表…マネ、サラー、マフレズら30名
アフリカサッカー連盟(CAF)は6月30日、男子・アフリカ年間最優秀選手賞にノミネートされた候補選手30名を発表した。 同賞は該当するシーズン(今回であれば2021−22シーズン)に最も活躍したアフリカの各国に国籍を有する選手に贈られるものだ。CAFのレジェンドやジャーナリストなどで構成されるステー...
別窓で開く

「批判されるには負けないとね」またもW杯前に解任危機のハリルホジッチが反論!「誰かが押し付けた物語に過ぎない」
 渦中にあるモロッコ代表のヴァヒド・ハリルホジッチ監督が、反論した。現地メディア『Le360』が4月18日付けで伝えている。 かつてロシア・ワールドカップ(W杯)の約3か月前に日本代表の監督を解任された69歳の指揮官は、またもビッグトーナメントを前に更迭の危機に瀕している。...
別窓で開く

W杯組み合わせ抽選でグループHに入った韓国代表…グループステージで対戦する3カ国との相性は?
FIFAワールドカップ・カタール2022の組み合わせ抽選会の結果、韓国代表はポルトガル代表、ウルグアイ代表、ガーナ代表と同じグループHに入った。 本大会では11月24日にウルグアイ、同月28日にガーナ、12月2日にポルトガルの順で対戦。試合はいずれもアル・ラーヤンのエデュケーション・シティ・スタジア...
別窓で開く

「決勝でメッシ対ロナウドが見たい」「ドイツはラッキー」W杯のGS組分けが決定! 世界のサッカーファンが抱いた感想は?
 現地時間4月1日、カタール・ワールドカップの組み合わせ抽選会が行なわれた。日本はグループEに。スペイン、ドイツ、そして大陸間プレーオフ勝者(コスタリカorニュージーランド)と同居することが決定した。 日本のファンにとっては悲喜こもごもの結果となったが、全グループステージの抽選結果を海外のファンはど...
別窓で開く

ハリル率いるモロッコ、カメルーン、チュニジアがW杯へ 出場5カ国決定/アフリカ最終予選
FIFAワールドカップカタール2022アフリカ最終予選、アルジェリア代表vsカメルーン代表、チュニジア代表vsマリ代表、モロッコ代表vsコンゴ民主共和国代表が29日に行われた。 カメルーンとのアウェイでの第1戦を1−0で勝利したアルジェリアだったが、ホームに帰ってきての第2戦では先制を許す。...
別窓で開く

セネガルがPK戦の末にW杯出場&ガーナ2大会ぶり4度目出場権 エジプトとナイジェリア敗退/アフリカ最終予選
FIFAワールドカップカタール2022アフリカ最終予選、セネガル代表vsエジプト代表、ナイジェリア代表vsガーナ代表が29日に行われた。 エジプトホームの第1戦は1−0でエジプトが勝利。迎えた第2戦はセネガルが早々に先制する。4分、左サイド深い位置でFKを獲得するとファーサイドへのボールの折り返しを...
別窓で開く

エジプトがセネガルに1−0で先勝…カメルーンはアルジェリアに敗れる/W杯アフリカ最終予選第1戦
FIFAワールドカップカタール2022・アフリカ最終予選の第1戦が25日に各地で行われた。 アフリカ・ネーションズカップ決勝の再現となったエジプト代表とセネガル代表の一戦は、エジプト代表がFWモハメド・サラー(リヴァプール/イングランド)、セネガル代表がFWサディオ・マネ(リヴァプール/イングランド...
別窓で開く



<前へ123次へ>