本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ドンチッチは東京五輪の切符を掴めるか?出場権獲得まであと2勝も… <DUNKSHOOT>
東京五輪の男子バスケットボールは、現時点で12枠のうち日本を含む8か国が出場を確定させている。残りの4枠は6月29日から4か国を舞台に開幕した世界最終予選で決定。その中のリトアニア会場では、NBAの若きスーパースター、ルカ・ドンチッチが出場権獲得へ向け熱戦を繰り広げている。...
別窓で開く

日本の相手はドンチッチのスロベニアかサボニスのリトアニアか、それとも…【五輪最終予選プレビュー|PART. 3】 <DUNKSHOOT>
6月29日から7月4日にかけて、カナダのビクトリア、クロアチアのスプリト、リトアニアのカウナス、そしてセルビアのベオグラードの4都市で、東京オリンピックの男子バスケットボール最終予選が行なわれる。 オリンピックの出場枠は全部で12。ホスト国の日本と、2019年のFIBAワールドカップ(W杯)から7か...
別窓で開く

ドンチッチが東京五輪の最終予選出場へ。勝ち抜けば日本と同グループに<DUNKSHOOT>
ダラス・マーベリックスの新星、ルカ・ドンチッチの今シーズンは、もうしばらく続きそうだ。 マーベリックスはプレーオフ1回戦でロサンゼルス・クリッパーズに3勝4敗で敗れたものの、現地メディアの報道によるとドンチッチは今後、母国スロベニアに戻り、東京五輪出場をかけた世界最終予選に臨む予定だという。...
別窓で開く

リオ開幕前の評価は“よくてB+”。五輪3連覇のアメリカ代表、“トップ選手不参加”の悪しき風習は東京で再燃するか?
“よくてB+”——。リオ五輪開幕前、スター選手の不参加が相次いだアメリカ代表チームにつけられた評価だ。 実際に予選ラウンドは苦戦続きだったものの、決勝トーナメントでは他国に実力差を見せつけ金メダルを獲得。見事3連覇を果たし完全に復権した一方で、“ベストメンバーでな...
別窓で開く


<前へ1次へ>