本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「バカ呼ばわりされた」キャラガーがメッシからの“怒りのDM”を暴露!「パリSGにとって素晴らしい補強でないと言ったら…」
 今週FIFAが発表した2021年のベストイレブンは物議を醸した。3-3-4というフォーメーションでFWを4人選出したことや、クリスチアーノ・ロナウドの選出の是非が議論を呼んだのだ。 英衛星放送『Sky Sports』のコメンテーターとして有名な元イングランド代表のガリー・ネビルとジェイミー・キャラ...
別窓で開く

川で溺れる子鹿を救ったラブラドール・レトリバーに「ヒーロー」の声(米)<動画あり>
米アーカンソー州に住むTikTokerのローソン・フィルダーさん(Lawson Fielder)が今月16日、愛犬のラブラドール・レトリバー(以下、ラブ)が川で溺れる子鹿を救出する様子を捉えた動画を投稿し話題となっている。「他の犬は同じことができるかい?」と言葉が添えられた動画は、5日間の再生回数が...
別窓で開く

レバンドフスキが21年のFIFA男子年間最優秀選手に輝く!メッシ、サラーを抑えて2年連続2度目の受賞
 現地1月17日、「ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ」がスイスのチューリヒで開催された。 注目された男子の年間最優秀選手は、ポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキ(バイエルン)が2年連続2度目の受賞を果たした。...
別窓で開く

いまだに根強い「森保一監督」解任論 今からでも間に合うフリーの外国人監督5人の実名
 当たり前のことだが、2022年はカタールW杯が開催される。例年であれば、W杯の前年には最終予選は終了し、3月のインターナショナルマッチなどを経て、5月には本大会に臨む23名のメンバーが発表される。 *** しかし、カタール大会が22年11月に開催されることに加え、W杯予選は20年の2次予選から新型...
別窓で開く

<卓球>2021年最後の世界ランキング発表、日本勢の順位は…
国際卓球連盟(ITTF)は21日、今年最後となる世界ランキングを発表した。中国メディアの北京日報は、「男女共に中国選手が1位だった」と報じている。以下は発表されたランキング。...
別窓で開く

「同僚が激怒」メッシが受賞パーティー翌日に練習を欠席、チームメイトが処分を要求と仏紙がすっぱ抜く!
 タレント揃いの新・銀河系軍団には、様々なトラブルがあるようだ。 フランス紙『L’EQUIPE』は12月21日、今シーズンのパリ・サンジェルマンにおける内紛やトラブルをまとめた記事を掲載。スペイン紙『MARCA』や英メディア『GiveMeSport』などが、その内容を報じている。...
別窓で開く

日本×ペルー海軍共同訓練で「韓国艦を祝福」って? 背景に中南米の中古艦事情
「いってらっしゃい南米へ」。東シナ海で行われた海自護衛艦とペルー海軍艦の共同訓練には、こんな日本からの祝意が込められていました。実はこのペルー艦は元韓国海軍の艦。その裏にあるのが中南米の「中古艦」事情です。海上自衛隊が祝った韓国艦の新たな門出 2021年11月27日(土)、海上自衛隊の護衛艦「あぶく...
別窓で開く

「とても苦しんでいる」親友スアレスが明かす、メッシの不振の理由とは? 17節を終えてわずか1ゴール
 ウルグアイ代表FWルイス・スアレス(アトレティコ・マドリー)が、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(パリ・サンジェルマン)の苦戦理由を明かした。 34歳のスーパースターは先月29日、自身が持つ最多記録を更新する7度目のバロンドール受賞を果たした一方で、今夏から加入したパリSGでは負傷による欠場も...
別窓で開く

「34年間メッシだから慣れたけど…」本人が明かすスーパースターならではの悩みとは?若手が思う自身のイメージには…
 リオネル・メッシが、偽らざる心の内を明かしている。 その年の世界最優秀選手に贈られるバロンドールの授賞式が先月29日に開催され、メッシが2年ぶり7度目の受賞を果たした。自身が持つ最多記録を更新する偉業を成し遂げたアルゼンチン代表FWは、同賞を主催する専門誌『France Football』のインタ...
別窓で開く

「本当のスキャンダルはマルディーニ」メッシのバロンドール論争にカッサーノが持論!「最高レベルで25年プレーしたのに…」
 現地11月29日、『France Football』誌が選出する2021年のバロンドールが発表され、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、2位のポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキを僅差でかわして、最多7度目の受賞を果たした。...
別窓で開く


[ アルゼンチン ドール ] の関連キーワード

メッシ 中南米 ペルー ドール